fc2ブログ

ノダケの果実 2022.12.17 -- 1

2022.12.17(21:00)

22021208 自然教育園 ノダケの果実ブログ用

12月8日、白金台・自然教育園の水生植物園付近で撮影しました。

ノイズだらけの写真なので、ノイズを避けて上の方だけをトリミングして提示していますが、下部にはセリ科シシウド族らしき特徴が見えているので、アシタバかシシウドかノダケだろうと思われます。

アシタバは自宅と近所で観察していてよく知っているし、シシウドなら花の一房ごとに果実も一房ずつ広く離れて別れているはずなので、この程度の別れ方(離れ方)はノダケだろうと推定しました。

自宅から遠い場所の植物の果実の変化をずっと追いかけてはいられないので、私はまだ理解が足りないのですが、12月6日の YAKUMA さんの記事の写真の若い果実が、やがて白っぽく変化して、当記事の写真のように見えるようになる、ということでよいのでしょうか?



コメント
YAKUMA さん、
やはりこれが最終期ですか。
シシウドの場合は花の一房一房が大きく離れ離れになりますが、その一房だけを近づいて観察したら、ノダケと区別がつかないでしょうね。
【2022/12/21 20:46】 | ディック #- | [edit]
ご紹介いただきありがとうございます。
はっきりと言えませんが、これはノダケの実ではないかと思います。
最終期ですかね。
【2022/12/19 23:37】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
楽さん、ありがとうございます。
自然教育園の開花情報リストをじつは昨日調べましたが、どうも閲覧しにくくわかりにくい、と感じました。
ただ、記憶ではシシウドとアシタバは自然教育園で見たことがなく、「ノダケは水生植物園付近で見たはずだ」 とは思っていました。
【2022/12/18 23:06】 | ディック #- | [edit]
自然教育園の開花情報リストに、ノダケは登場しますが、シシウドやアシタバは登場していません。
自分で花の時期に見ているのは、ノダケだったので、ノダケのような気がします。
【2022/12/18 18:54】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
ノダケとシシウドの果実をじっくりと比べたことはありませんでした。花色は全く違いますが果実は見分けにくいですね。
【2022/12/18 08:18】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

こうしたせり科の植物の区別が
できません。図鑑には色々載っ
ているんですけどね。

さて、今朝のこちらは雪。テレ
ビで見ておられると思いますが。


【2022/12/18 07:19】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9970-364c3a44