fc2ブログ

ノイバラ(野茨)の果実 2021.11.27 -- 1

2021.11.27(21:15)

20211125 自然教育園 ノイバラの偽果1ブログ用

 「自然大好き《道端観察記》」のYAKUMAさんに11月22日のブログで教えていただいたのですが、
 この赤い実は偽果であり、偽果の中には絹毛で覆われた5〜10個の堅果があって、堅果は長さ4mm程度で細長いそうです。
 そんな仕組みになっているとは、いままでまったく知りませんでした。
 撮影場所は白金台の自然教育園ですが、水生植物園付近にはノイバラがたくさんあります。

20211125 自然教育園 ノイバラの偽果2ブログ用

 残念なのは、花の最盛期にここで写真を撮ったことがまだないこと。ノイバラは園芸バラの台木に使われることが多いのですが、その花をしっかりと観察・撮影したことがありません。
 来年こそは…、と思っております。


コメント
当方でカマツカの果実を掲載しましたが、ノイバラと良く似ていますね。カマツカも花托が大きくなる偽果でした。
【2021/11/29 15:58】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
ノイバラの実が、綺麗に色付いていましたね。
花がたくさん咲いていると良い香りが漂います。
私も来年は見に行きたいです。
【2021/11/28 22:29】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
地理と佐渡の部屋の管理人さん、
たとえば、わが家のサザンホープというバラは、枝変わり(ある枝にだけ変わった花が咲いた)という現象から咲いたバラで、その枝を品種として固定するために、枝を伐ってノイバラに接ぎ木する(ノイバラを台木にする)という方法で品種として認められています。
かみさんが指導を受けつつ自分で接ぎ木したものだそうです。
【2021/11/28 17:32】 | ディック #- | [edit]
楽 さん、
各地のバラ園などで撮影したりして、過去数回、ブログにノイバラの花を掲載しています。
もっと自然な様子を撮りたい、となると、自然教育園なのですが、自然教育園では過去にノイバラの花を撮ったことがありません。
来年は是非とも撮りたい、と思っております。
【2021/11/28 17:22】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
花が終われば実が生り種が出来る‥‥、自然界の理ですが、私はほとんど花後は写したことがありませんね。
花後にも目を向けなければいけませんね・・・・。
【2021/11/28 17:22】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
大きなノイバラの木があって今年も
もらってこようと思っていたら
切られてしまいました
この実の中に?
小さな枝を貰ってきましょう~
束にして飾りたかっただけなんです
【2021/11/28 09:52】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
自然教育園のノイバラは、通路に近いけれど、他の品種と混雑していたような記憶ですが、花の時期に撮影できることを期待しています。

今朝は霜が降りていて、手袋をつけていても、手が冷たく感じました。
【2021/11/28 09:12】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

「ノイバラは園芸バラの台木」

園芸用に利用されるのですね。
ノイバラ。少しネットで調べましたら
紹介の実から種を取ってそこから育て
ることを書いてありました。

バラ好きな人たちには当然のことなの
でしょうね。

さて、昨日は高崎まで行きまして、
古墳を見て帰ってきました。関越ト
ンネル前後は結構な雪で、帰りは
当方が通過後、どうも事故があった
ようで一時止められたようです。
それほど降っていました。

【2021/11/28 08:50】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9831-d9cb254f