fc2ブログ

2021.11.24のみなとみらい地区遠景写真の範囲内で、見えていない観光スポット

2021.11.25(21:30)

20211124 みなとみらい地区 象の鼻ブログ用

 「赤レンガ倉庫」は、大桟橋の左側に屋根だけ見えていました。
 有名な観光スポットでも、写真手前の長く突き出た埠頭「象の鼻」は、小さすぎて写っていません。

20211124 馬車道 新・横浜市庁舎ビルブログ用

 かなりの高層ビルですが、手前に「ザ・タワー北仲」があったので背後に隠れていたと思われる「新・横浜市庁舎ビル」。
 桜木町駅から地上を歩いていくと、信号などに邪魔されて時間がかかりますが、歩道橋に上ってしまうと2階部分にある入り口まで簡単にいくことができます。

20211124 コレットマーレとロープウェイブログ用

 ロープウェイの高さはせいぜいビルの数階分程度。正面に見えているのは桜木町駅前の「コレット・マーレ」(商業ビル)。桜木町駅からおおよそ汽車道の通っているコースの上をぶら下がって通るようになっています。
 コレットマーレでさえ、昨日の写真では遠すぎて、見えていません。

 帆船日本丸とか、遠くからでは写らないスポットはほかにもたくさんあります。いずれ、紹介したいと思っております。
 とりあえず、昨日の写真のフォローということで掲載します。
 明日は植物写真に戻る予定でおります。


コメント
多摩NTの住人 さん、
旧・横浜市庁舎、現在なにやら工事しています。
何をやっているのかわかりません。
【2021/11/26 21:34】 | ディック #- | [edit]
ころん さん、
みなさみらいエリアでは、いつもどこかで何か工事しています。
次々と新しい観光スポットができていて、目まぐるしい変化です。
【2021/11/26 18:54】 | ディック #- | [edit]
地理と佐渡の部屋の管理人さん、
1859年東波止場(イギリス波止場)と西波止場(税関波止場)の2本の突堤が幕府によって建設されました。
東波止場は象の鼻のように弓なりに湾曲した形に造られ、その内側は、囲われた形になりますから、波が穏やかです。
これが歴史上初めての横浜港なのです。
なお、後に、西波止場が延長されて、大桟橋が造られました。
【2021/11/26 18:51】 | ディック #- | [edit]
新しい市庁舎は初めて見ました。旧庁舎とその周辺の再開発が気になるところです。
【2021/11/26 18:42】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
みなとみらい観光スポット、
綺麗な建築と」風景を意識している、
街並みに感じます。
ロープウェイ、木々の感覚も綺麗””
ヤシの木が又風流?な感じします。
素敵な、お写真拝見出来ました。
【2021/11/26 11:46】 | ころん #- | [edit]
コロナも落ち着いてきているので気分的にも
ありがたいですね

このお写真を見てもあまり歩いていないと
思いました
帆船日本丸とか中華街くらいだったのかな
懐かしいです
【2021/11/26 09:34】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

今回紹介のものは知りませんでした。
紹介のエリアは詳細に歩いていない
事がよく分かりました。

「象の鼻」と呼んでいるのですね。
明治期にでも築かれたのでしょうか?



【2021/11/26 05:30】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9829-a234d351