fc2ブログ

タマアジサイ(玉紫陽花) 2021.08.27 -- 1

2021.08.27(19:00)

20210806 こども植物園 タマアジサイ1ブログ用

 一昨日ノリウツギの記事を書いていて、そう言えば、タマアジサイも開花がかなり遅いぞ、と気がつき、自分のブログを検索してみた。
 なんと、タマアジサイを記事にしたのは2009年で、旅行の途中、仙石原の原っぱの中で撮影している。
 まともな記事にはなっていない、ではないか。

20210806 こども植物園 タマアジサイ2ブログ用

 私は例年7〜8月はほとんどまともに活動していない、というのはやはり、自分のブログには大きな片寄りがある、ということだろう。
 というわけで、本日は 8月6日、横浜市こども植物園で撮影したタマアジサイだ。

20210806 こども植物園 タマアジサイ3ブログ用

 2009年のブログでは「つぼみを包んでいるこれは何だろう?」と書いて済ませているが、今回はきちんと確認した。それは「苞」である。
 蕾(つぼみ)を包むように葉が変形した部分で、「苞葉」ともいう。
 タマアジサイの場合、苞は開花するとすべて落ちてしまうから、「そもそもの元は花を包んでいた苞葉ではないか」とはなかなか気がつきにくい。

20210806 こども植物園 タマアジサイ4ブログ用

 タマアジサイアジサイ科アジサイ属タマアジサイ亜節の落葉低木で、横浜市こども植物園の環境では、花は8月6日でこんな様子である。山地だともう少し遅いというが、神奈川県ではほとんど変わらないらしい。
 こども植物園での撮影は今回が初めてではないが、いままでなかなか記事にしなかったのは、タマアジサイが不揃いな咲き方のため、よい写真が撮りにくい、ということもあるかも知れない。
 今回は「そもそもそういう花なのだ」と割り切って写真を載せている。

20210806 こども植物園 タマアジサイ5ブログ用

 本来は山野草なのだが、ネットでは販売サイトが上位を占めたり、栽培方法のサイトが上位を占めたり、なにやら園芸種扱いの雰囲気である。


コメント
タマアジサイ・蕾がまるくて綺麗~開花しますと又違った感じで花の持つ楽しさが見えてきました。
綺麗ですね。
【2021/08/28 17:11】 | ころん #- | [edit]
こんばんは。
しっかりとした植物の紹介をありがとうございます。
写真を見ながら紹介文を読むと、分かりやすいですね。
【2021/08/28 17:11】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
実物は見た事がありません・・・
しかしこの様子を見るとご近所には
植えているお宅は無いようです

写してみたいです
【2021/08/28 10:39】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
タマジサイはやはり蕾の時が面白いですね。花は次々に咲くので花期は長いと思います。当地では6月下旬頃から咲き始めますが先日まだ蕾がありました。
【2021/08/28 09:44】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
このアジサイ初めてです嬉しかった。
有難うございました。
【2021/08/28 08:10】 | ちごゆり嘉子 #h/LGstSw | [edit]
おはようございます。

小さな玉状のつぼみが開くとあじさい
の花。これは面白いなと思います。
最後に本来は山野草とありました。
こちらでは見られない種類のアジサイ
です。

さて、今朝は晴れ間も見られますが
西の空は曇っています。涼しい朝です。

【2021/08/28 06:22】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9741-eeebd9ac