FC2ブログ

キキョウ(桔梗) 2020.09.10 -- 1

2020.08.10(16:30)

《倒れてしまったキキョウ》自宅庭

20200720 自宅庭 キキョウ1ブログ用

 撮 影 日:2020.07.20
 撮影場所:自宅庭
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 2020年7月20日、自宅庭のキキョウです。伸びて、倒れて、花を咲かせています。
 キキョウには、多くのカメラマンが陥りそうな罠があります。
 上の写真のように花の真ん中の柱頭がきれいな「星形」になったら撮影したい、と待ってしまう。

 しかし、キキョウの花は雄性先熟であり、まず雄しべが成熟して花粉が出て(雄花期)、その後に雌しべが開き(星形が整い)、柱頭が受粉可能になります(雌花期)。
 待っている間に、ひょろひょろと伸びるキキョウは風に煽られ、雨に打たれ、倒れてしまう、というわけです。


《撮影が遅すぎて、疲れが見える雌性期のキキョウの花》こども植物園

20200802 こども植物園 雌性期のキキョウ花1ブログ用

 撮 影 日:2020.08.02
 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 8月2日にこども植物園で撮影した雌性期のキキョウの花。
 ここは風の影響をあまり受けにい場所にキキョウがありますが、さすがに8月では遅すぎました。株全体に長雨の疲れが見えてしまっています。

20200802 こども植物園 雌性期のキキョウ花2ブログ用

 NHKテレビで「万葉の花」という特集を月に一回続けていますが、万葉集に出てくる朝顔(あさがほ)がこのキキョウの花だ、というのが定説のようです。
 「朝顔は朝露負ひて咲くといへど夕影にこそ咲きまさりけり」詠み人知らず


《雄性期のキキョウの花とつぼみ》こども植物園

20190703 こども植物園 雄性期のキキョウとつぼみブログ用

 撮 影 日:2019.07.03
 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 キキョウといえば「つぼみのかたち」も魅力的! 
 開いた花に星形の雌しべの柱頭、その隣りに若いつぼみ、というのが写真としては理想ですが、なかなかそううまい具合にはいかないものです。
 上の写真(2019年7月3日横浜市こども植物園)はつぼみは入ったけれど、雄性期のキキョウの花です


コメント
桔梗の色はいいよね。
濃くなく・・・薄くなく。
ちょうどいい色味を保って品よく・・・
【2020/08/11 12:51】 | 小肥り #HfMzn2gY | [edit]
キキョウは美しい花ですね。中央の星形にあまり注目したことはありませんでした。今度じっくり見てみます。
【2020/08/11 10:24】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
丁寧にお花の蕊迄見てあげてお花も幸せですね。
写真を撮るのも丁寧ですものね。
以後参考にさせていただきます。
【2020/08/11 10:09】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
キキョウの花、蕾の様子も面白いですね。
雌性期だと萎れた雄蕊が残念な気がします。
【2020/08/10 22:36】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
こんばんは。

キキョウの花はそこかぁ。
普段撮影しないですからねぇ
たしかに一枚目の写真はきり
りとしています。

まぁ、ディックさんが撮影
しているのもありますよ。

【2020/08/10 19:32】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
こんばんは。
>雄性先熟であり、まず雄しべが成熟して花粉が出て(雄花期)、その後に雌しべが開き(星形が整い)、柱頭が受粉可能になります(雌花期)・・・・知りませんでした、勉強になりました。
【2020/08/10 17:25】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9505-970541db