FC2ブログ

ヤマアジサイ特集(4) 2020.06.14 -- 1

2020.06.14(18:15)

 フランスのホテルの近くで、派手なセイヨウアジサイの色にびっくりしたことがある。
 フランス人の好みというのは、たとえばバラでもそういう傾向がある。
 「ヤマアジサイを好んで愛でる」という楽しみ方は、いかにも日本風で、日本人の好みにやや似たところがあるイギリスでも、なかなか理解はされないのではなかろうか。

 本日のヤマアジサイの中では、「マイコアジサイ」はいわゆる「手鞠咲き」であり、「フジノタキ」は装飾花が八重で、これまで紹介してきたのとは少し異なるが、それでもやはり「西欧人の好み」ではないだろう。

【オトヒメ】(乙姫)

20180605 こども植物園 ヤマアジサイ オトヒメブログ用

 撮影日:2018.06.05

 「クレナイ(紅)」と区別がつきにくいが、弁に桃紅色の斑点が目立つ点が異なる、ということらしい。

20200606 こども植物園 オトヒメブログ用

 撮影日:2020.06.06


20170617 こども植物園 ヤマアジサイ オトヒメプログ用

 撮影日:2017.06.17


【マイコアジサイ】(舞妓)

20180525 こども植物園 ヤマアジサイ マイコアジサイブログ用

 撮影日:2018.05.25

 最初は京都府醍醐山水晶谷で発見され命名されたが、標本を残すのみで絶えた。
 しかし、三重大学演習林にて再発見された。
 そういう品種だそうだ。
 原産地は三重県美杉村
 これまでのヤマアジサイと異なり、「テマリ咲き」になっている。

20200606 こども植物園 マイコアジサイブログ用

 撮影日:2020.06.06


20180605 こども植物園 ヤマアジサイ マイコアジサイブログ用

 撮影日:2018.06.05


20200529 こども植物園 ヤマアジサイ マイコアジサイブログ用

 撮影日:2020.05.29

 セイヨウアジサイのような咲き方だが、醸しだしている雰囲気は素朴だ。


【フジノタキ】(富士の滝)

20180605 こども植物園 フジノタキブログ用

 撮影日:2018.06.05

 原産地は富士山周辺。装飾花は八重咲きである。花弁は丸い。
 シチダンカ(七段花)とはかなり雰囲気が異なり、園芸品種としての洗練がいき過ぎているようにも感じられる。


20200606 こども植物園 フジノタキブログ用

 撮影日:2020.06.06

20170617 こども植物園 ヤマアジサイ フジノタキブログ用

 撮影日:2017.06.17


コメント
アジサイの勉強をさせていただいております。フジノタキは見たことがありません。変わった形ですね。
【2020/06/16 11:53】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
楽 さん、
マイコアジサイは、あの中ではほとんど目立たないから、カメラを向けないのでは?
ぱっと見た感じは、セイヨウアジサイが咲き損ねたような印象ですから。
【2020/06/15 20:51】 | ディック #- | [edit]
フジノタキは、品種名を覚えていませんが、花は見た記憶あり。
ところが、マイコアジサイは良い感じなのに、記憶に残っていない?
開花した良い時期に、行っていないと言うことかな・・・・
【2020/06/15 17:55】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
こんばんは。
楚々として咲いている山紫陽の花の良さは、日本人独特の繊細な感情を持ち合わせていないと、理解できないでしょうか・・・。
【2020/06/15 17:30】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
舞妓はんの花簪(はなかんざし)に見えなくもない。
【2020/06/15 15:56】 | 小肥り #HfMzn2gY | [edit]
ヤマアジサイではくれないでしょうね、
もちろん六甲山ではシチダンカですが。
最後の方の葉柏葉アジサイにも見られますね。

マイコ紫陽花というのも可愛いけれど。
【2020/06/15 11:17】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

ヤマアジサイ良いですねぇ。
今回も出だしの2~3種の
ものが良いですねぇ。

なんとなくか弱く繊細な感
じもありますのが魅力かなぁ。



【2020/06/15 06:36】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
緑の惑星人 さん、
>スプレーで吹いたような赤
そうなりやすい品種だそうで、おもしろいですね。
>5/29撮影のは特にやさしいいろをしています。しかも美品。
マイコアジサイの美品、私も気に入っています。
いつも同じように美しくなるとは限らない不安定なのがヤマアジサイ。だからこそ、通い甲斐もあるというものです。
【2020/06/14 19:45】 | ディック #- | [edit]
この「ヤマアジサイ紅」は大好きです。今年はいいのが無かった。
スプレーで吹いたような赤がまた不思議。
写真のは特に良い色ですね。恥じらいっぽいピンク。
マイコアジサイは多分見たことがない。幾ら京都でも何の発想ですかね。
5/29撮影のは特にやさしいいろをしています。しかも美品。
【2020/06/14 19:20】 | 緑の惑星人 #t1t2q.5s | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9468-0eff9045