FC2ブログ

山元町から「港の見える丘公園」までを歩く(1) 2020.05.15 -- 1

2020.05.15(21:00)

 新型コロナウイルス対応のための自粛要請にスキップの病気が加わり、私自身の毎日の歩数は大幅に激減した。室内での筋トレもほとんどやらなくなって約一週間。私を散歩に誘うスキップはもういない。
 「これではいけない」と、5月13日、体力復活をかけて、自宅から「港の見える丘公園」まで歩くことにした。
 山元町を抜けて尾根沿いに山手町を歩いて、山手西洋館街を抜けていく。
 その途中、季節の花々を撮影していくことにした。

【ムラサキカタバミ】

20200413 山元町付近 ムラサキカタバミブログ用

 撮 影 日:2020.05.13
 撮影場所:山元町付近
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下撮影場所のみ記載する

 南米原産の多年草で、比較的見つけやすい。わが家の庭にもある。
 江戸時代末期に鑑賞用として輸入された、という。
 淡紅色で濃い色の筋があり、雄しべの葯は白色だ。


【ヒメヒオウギ】(姫檜扇)

20200413 山元町付近 ヒメヒオウギブログ用

 撮影場所:山元町付近

 10年以上前に花壇で育てていたが、いまは玄関前のコンクリートの隙間とか、思い出したように妙なところへ出てくる。
 写真は山元町のあるお宅が育てているのが歩道へはみ出していた。
 南アフリカ原産、アヤメ科フリージア属の多年草。


【ニワゼキショウ】(庭石菖)
 
20200513 山手町付近 ニワサゼキショウブログ用

 撮影場所:山手町の空き地

 根岸森林公園では頻繁に草刈りするので大きく育たない。山手町の空き地では背が高く育っていた。
 赤紫色のものもあるが、私はこの色が好き。
 アヤメ科ニワゼキショウ属の一年草。


【ヒメツキミソウ】(姫月見草)

20200513 山手町付近 ヒメツキミソウブログ用

 撮影場所:山手町の空き地

 マツヨイグサの仲間と思われるが、炎天下の昼間に開花している。背丈は15cm くらいしかない。
 ニワゼキショウが育っているのだから、空き地の地質のせいではなく、元来背丈の低い品種だろう。
 アカバナ科マツヨイグサ属に、そういう園芸種があるというので、これがヒメツキミソウと呼ばれている品種かな、と思う。学名は Oenothera perennis、別名がヒメツキミソウとして知られているそうだ。
 薄いピンク色の「ヒルザキツキミソウ」(学名:Oenothera speciosa)とはまた別種である。


【ベニバナトチノキ】

20200513 外交官の家 ベニバナトチノキブログ用

 撮影場所:山手町・外交官の家 以下同じ

 さて、イタリア山公園の「外交官の家」まで歩いてきた。
 「外交官の家」は緊急事態宣言のため閉鎖中だが、前庭と裏庭の散策はできる。
 まず目立ったのはベニバナトチノキだった。

20200513 外交官の家 ベニバナトチノキ2ブログ用

 北米南部原産のアカバナトチノキとヨーロッパ原産のセイヨウトチノキ(マロニエ)の交雑種だそうだ。
 そこそこの大きさの木に紅い花を咲かせている姿は魅力的だが、花の細かいところを見ようとすると、太陽光の反射が強いほか、花序がゴタゴタとして細部がわかりにくい。
 ムクロジ科トチノキ属の落葉高木で、園芸種として植えられていることが多い。

20200513 外交官の家 ベニバナトチノキ3ブログ用


《付録:外交官の家の外観》

20200513 外交官の家 外観1ブログ用

 100mm マクロレンズしか持っていかなかったので、全体像は近すぎて写らない。
 雰囲気が味わえるように、一部だけでも撮してみた。
 前庭には数多くのバラなどが植えられていて最盛期を迎えていた。
 散策している人影はほとんどなく、花々だけが自己主張していた。
 その様子を次回に掲載したい。


《食香バラの試食報告(2)》

 今朝はサラダに入れて食べてみました。
 食感はレタスなどの野菜と変わりませんが、玉葱が入っていたので、香りなどは負けてしまって楽しめませんでした。
 やはり、昨晩のように、ローズ・ティーにして香りを楽しむのが正解のようです。


コメント
こんばんは。
体力保持と写真撮影を兼ねてのウオーキング、一石二鳥の行動で、スキップを無くして塞ぐ気持ちも少しは晴れる事でしょうね・・・・。
ベニバナトチノキは初めて見ますが、綺麗な赤い花ですね。
【2020/05/16 18:00】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
イタリア山公園散策良い日でした・
ベニバナトチノキ・・
綺麗に咲いてますすね・
とんがった花見入りました。
ヒメオウギ・花色もしっかりしていて・見飽きません。
【2020/05/16 15:50】 | ころん #- | [edit]
小肥りさん、
ごめんなさい。港の写真は1枚も撮ってません。100mm マクロは見える範囲が狭い(望遠レンズのようなもの)ので、景色には向かないのです。
【2020/05/16 11:57】 | ディック #- | [edit]
多摩NTの住人 さん、
そうそう、バラの花があると、サラダの彩りが華やかになります。
【2020/05/16 11:54】 | ディック #- | [edit]
横浜山手あたりは坂道が多くてウォーキングには良い環境ですね。今の時期は民家の庭の花も多く楽しいと思います。バラはタマネギに負けてしまいましたか。色合いは良かったと思います。
【2020/05/16 10:31】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
ベニバナトチノキが綺麗ですね。
山元町~港の見える丘公園は通ったことがありませんが、結構アップダウンがあり、行きは良いけれど、帰りは厳しそう。
【2020/05/16 09:45】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

>これではいけない

たしかにそういう思いにもいつかは
なりましょう。愛犬の死とコロナ禍
と気の重くなることが重なっていま
すからねぇ。

少しずつ気を取り直し、歩きながら
愛犬との思い出をたどりながら、新
しい日常を取り戻し、健康を維持さ
れるよう願っています。

さて、つい先ほど関東方面で地震と
速報が入りました。最近時々地震が
あるようで、何か心配です。

【2020/05/16 06:55】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
見えたであろう港の写真・・・見たい。
葉が輝いてます。
【2020/05/16 05:54】 | 小肥り #HfMzn2gY | [edit]
街中を歩きながらの散策でしたか。
綺麗に花たちが咲いていますね。
帰化植物が目立つのも仕方がないですね。
【2020/05/15 22:14】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
「港の見える丘公園」は横浜ウォーキングの定番場所ですね。過去6回くらい行きました。海や山の自然を心置きなく早く楽しみたいものです。首都圏は残念ながら緊急事態解除とはなりませんでしたが致し方ありません。在宅勤務が続いており今週1ケ月ぶりに横浜の会社に出勤しましたが電車はガラガラ、通勤客の少なさでいまだにGWが続いているかのような感覚です。でも通勤で歩くことも運動不足や家籠りストレス解消にも必要なことだと思いました。
【2020/05/15 21:36】 | ローリングウエスト #4rhKAmu. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9438-ca4e1277