FC2ブログ

4月下旬〜5月上旬の庭の花から(2) 2020.05.03 -- 1

2020.05.03(19:30)

【コバノタツナミ 白】(小葉の立浪 

200422 自宅庭玄関前 コバノタツナミ白ブログ用

 撮 影 日:2020.04.22
 撮影場所:自宅庭
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下撮影日のみ記載します

200422 自宅庭中央 コバノタツナミ白ブログ用

 撮 影 日:2020.04.22


【源平小菊】別名:エリゲロン、ペラペラヨメナなど

200422 自宅庭 源平小菊ブログ用

 撮 影 日:2020.04.22

 エリゲロンは、ハルジオンやヒメジョオンの仲間。メキシコからパナマ原産のカルビンスキアヌス種が園芸に用いられるそうです。


【シラーペルビアナ】和名:オオツルボ

200424 自宅庭 次々と開花するシラーペルビアナブログ用

 撮 影 日:2020.04.22

 この頃から花数が増えていきました。


【ナニワイバラ】

200424 自宅庭 ナニワイバラ2ブログ用

 撮 影 日:2020.04.22
 レ ン ズ:EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

 擁壁の庭側に垂れ下がってきています。

200424 自宅庭 ナニワイバラブログ用

 撮 影 日:2020.04.22
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM


【ミヤコワスレ】(都忘れ)

200424 自宅庭 ミヤコワスレブログ用

 撮 影 日:2020.04.22

 ミヤコワスレは、本州、四国、九州の山地に自生するミヤマヨメナの園芸品種につけられた和名だそうです。ミヤマヨメナは淡青色ですが、江戸時代から改良されてきたミヤコワスレには淡青色だけでなく、青やピンク、白があるそうです。


【イベリス・センペルビレンス】

200424 自宅庭 イベリスブログ用

 撮 影 日:2020.04.22

 スペイン(イベリア)に多く自生しているから「イベリス」と名付けられました。
 園芸に多く用いられるのは センペルビレンス種です。


コメント
こんばんは。
色々な花が次々に咲いて行くようですね、自宅の庭で写すのだけででもかなり忙しそうですね。
ペラペラヨメナと言う名前を聞いた時には、何だか懐かしい思いになってしまいました。
都忘れの花も日本的でよいですね・・・。
【2020/05/04 17:09】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
コバノタツナミの白花は、明るい雰囲気で良いですね。
ナニワイバラは、グレーの擁壁を明るくするような効果もあるのですね。
【2020/05/04 16:14】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
素晴らしいお庭ですね。日頃のお手入れのご苦労の賜物だと思います。
【2020/05/04 15:38】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
小肥りさん、
コバノタツナミは日陰が好きなので、とくに薄暗いところに陽が射してくる、というシチュエーションが多くなるのです。
【2020/05/04 12:23】 | ディック #- | [edit]
ナニワイバラ以外我が家にもあります。
すk氏咲き方が遅いのですが、白のタツナミソウが咲き出しました。

庭はチビさんの遊びがメインになりそうです。

【2020/05/04 11:18】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

はやいですねぇ。タツナミソウが
咲いています。長岡市郊外の山野で
自生しているものを見たことがあり
ますが、たぶん日本海側の種でしょ
う。佐渡ではよく見るのですが、
デワノタツナミソウと聞いています。
薄紫の花です。

【2020/05/04 07:48】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
エニシダは植えて2年目ぐらいから花が咲き、寿命も短いです。
タネがたくさんできますから覚えていたら差し上げます。
【2020/05/03 23:04】 | 自然を尋ねる人 #G0paPMig | [edit]
なんたって最初の一枚よ。
背景、暗い中に白い花がポーン・・・ポーンとボケで浮かんでるのがいいわ。
【2020/05/03 22:48】 | 小肥り #HfMzn2gY | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9426-bc9a3530