FC2ブログ

ヒゼンマユミ(肥前真弓) 2019.02.13 -- 1

2020.02.13(21:30)

20181219 小石川植物園 ヒゼンマユミ再1

 撮 影 日:2018.12.19
 撮影場所:小石川植物園
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 ヒゼンマユミ(肥前真弓)はニシキギ科ニシキギ属。
 マユミは落葉低木だが、ヒゼンマユミは高さ5〜8m の常緑樹だ。
 長崎の諫早で最初に見つかったので、牧野富太郎博士により肥前真弓と名付けられた、という。
 実の形がマユミとよく似ている。 


20181219 小石川植物園 ヒゼンマユミ再2

 黄褐色の実が割れて、真っ赤な種が覗く様子はなかなか美しい。
 山口県以西、九州、沖縄の海岸近くの山に分布しているとのこと。


20200208 小石川植物園 ヒゼンマユミ1

 撮 影 日:2020.02.08
 撮影場所:小石川植物園
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 3枚目、4枚目が今年の2月8日の写真。実ができはじめた頃の写真(1、2枚目)は2018年12月19日撮影だ。花の写真(5、6枚目)は2018年5月11日撮影である。
 ネットで見つかる写真は小石川植物園や京大農学部植物園、福岡市植物園などで撮影したものだ。私は小石川植物園で撮影した。

20200208 小石川植物園 ヒゼンマユミ2

 上は落ちた実を撮影している。


《ヒゼンマユミの花》

20180511 小石川植物園 ヒゼンマユミの花1

 撮 影 日:2018.05.11
 撮影場所:小石川植物園
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ


20180511 小石川植物園 ヒゼンマユミの花2



コメント
なるほど~実の形は似ていますね。
植物園ですか~、滅多に見られなさそうですね。
【2020/02/17 12:45】 | 山ぼうし #- | [edit]
継続観察されているのですね。
今度は花を見に行ってみたいです。
【2020/02/16 23:30】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ヒゼンマユミは初めて知りました!実が割れる姿が実に独特ですね!
【2020/02/16 09:23】 | ローリングウエスト #4rhKAmu. | [edit]
四角いお花に果実 赤くてつい手が伸びそうな感じ。

薄緑の花がきれいですね。
【2020/02/15 16:05】 | ころん #- | [edit]
こんばんは。
初めて吊り花の実や種を見た時は、少なからずその姿に驚きましたが、その後真弓や錦木などの実を見る機会があり、当初の感動も薄れてきました。
特異な実と比べれば、花は非常にシンプルで目立たないですね。
【2020/02/14 18:29】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
へ~ こんな色合いのマユミがあるのですか。
普通に見ているマユミは、種子?が飛び散ってなくなっていますが、ヒゼンマユミはまだ赤い種子?が残っているのですね。
【2020/02/14 17:24】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
小肥り さん、
美しいのは果実です。
下のつまらない感じの2枚が花。
【2020/02/14 14:46】 | ディック #- | [edit]
色合いはツルウメモドキと同じですね。関東では見られない種なのですね。残念。
【2020/02/14 12:27】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
知らない花だよ。
初めて見た。
実なの(?)……………花なの(?)
【2020/02/14 10:19】 | 小肥り #HfMzn2gY | [edit]
おはようございます。

>実の形がマユミとよく似ている。

たしかにそうですね。ただ、黄色
が普段見るマユミとは異なります
ね。

明るい日射しの下で撮影されたの
でしょうか。クリアーな写りです。
毎度素晴らしいです。

【2020/02/14 06:51】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9366-36c5ec8a