FC2ブログ

ハマのJACK 定期演奏会「プロコフィエフ特集」(付録:木に登ったヤギ) 2019.11.06 -- 1

2019.11.06(13:30)

プロコフィエフ・コンサート パンフレット表-1 プロコフィエフ・コンサート パンフ裏-1

 プロコフィエフと横浜は縁が深いらしい。
 祖国を離れ米国への亡命を決意したプロコフィエフは、途中日本に立ち寄り、次の米国行きの船便が出るまで2ヶ月ほど滞在した。
 その日本滞在中に横浜で演奏会を開いたそうだ。
 今回の演奏会では、プロコフィエフ自身が横浜で演奏した曲、日本で構想を練ったとされる曲などが演奏された。

 〇 横浜でプロコフィエフが自演した曲
   ・10の小品より「プレリュード」。4つの小品より「悪魔的暗示」
 〇 日本で構想された曲たち。アメリカ・パリ時代へ
   ・「三つのオレンジへの恋」より「行進曲」。
   ・オーボエ、クラリネット、ヴァイオリン(2)、コントレバスのための五重奏曲。
 〇 祖国ロシアへ…バレエ・子供・戦争
   ・バレエ「ロミオとジュリエット」より
   ・弦楽四重奏曲第2番
   ・無伴奏チェロ・ソナタ
   ・「子供のための音楽」より行進曲

 プロコフィエフの作曲した曲で、現在演奏会のプログラムに掲載される曲はごく限られている。
 上記のプログラムでは、五重奏曲、弦楽四重奏曲などはほとんど演奏される機会がない、と思う。
 そんな演奏会のチラシを見て飛びついたのは私が大のプロコフィエフ好きだからだ。
 チケットの販売状況は、会場の埋まり具合を見るとあまりよいとは言えないようだったが、このようなプログラムを決めた「ハマのJACK」の面々に感謝したい。

 「ハマのJACK 定期演奏会」はこの日が第44回だった。なんと、N響のメンバー数人が中心になって運営しているらしい。
 すばらしい演奏で、私は大満足だったことをここに記録しておこう。


《木に登ったヤギ》

191024 根岸森林公園 木に登ったヤギ2

 撮影場所:根岸森林公園
 撮影日:2019.10.24
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ


191024 根岸森林公園 木に登ったヤギ1

 根岸森林公園の管理事務所が草刈りの応援に呼んだ2匹のうちの1匹です。

コメント
木に登るヤギは初めて。
金沢動物園で、角材や、高いステージに登る姿を見ていたけれど、木のように不定型な足場でも、大丈夫なのですね。
【2019/11/08 08:19】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
プロコフィエフ.
生で聴く五重奏曲、弦楽四重奏曲
コンサート・楽しめましたネ・
良い機会でした。
山羊さん珍しいです。
【2019/11/07 15:57】 | ころん #- | [edit]
hirugao さん、
ヤギは高いところが平気なのです。
冬にマザー牧場へ行ったら、高いところに渡した角材の上を平然と歩いていました。
【2019/11/07 11:50】 | ディック #- | [edit]
小肥りさん、
>知ってるのは「ピーターと狼」。
>あと、バレー音楽「ロミオとジュリエット」。
学生時代に「ロミオとジュリエット」の曲にはまり、ボリショイ・バレエだかを見にいきました。初っ端の重々しい「モンタギュー家とキャプレット家の人々」、この曲にこういう振り付けをするのかと、唖然としてました。
「ピーターと狼」はかなり後になってから聞きました。
「古典交響曲」が気に入って、それが本格的にプロコフィエフが好きになった始まりでした。
【2019/11/07 11:48】 | ディック #- | [edit]
コンサートの季節ですね~
なかなか行けません。
二度見返しました!?
やはり合成写真ではないのですね?。
いいタイトルですね、「木に登つたヤギ」は最高です。
【2019/11/07 10:06】 | hirugao #- | [edit]
山ぼうし さん、
>「ハマの」というのは、「横浜の」という意味なのでしょうね。
60〜70年代には、「ハマの」という言葉はよく流行っていました。「横浜の」という意味だと横浜の人にはすぐ通じます。
【2019/11/07 09:23】 | ディック #- | [edit]
お手頃価格のチケットで良いですね。ランチタイムコンサートも気楽に楽しめそうです。根岸森林公園にも草刈り隊のヤギがいるのですね。当地のとある施設の野原に放牧されていたヤギはいなくなり、また草ボウボウ状態です。
【2019/11/07 08:06】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

プロコフィエフ

名は聞きますが、それを好んで聞く
と言うことはありませんでした。
横浜にいることがこうした機会を
得られるのですね。

さて、最後にヤギ。今朝NHKで面白
いニュース。アメリカではヤギに
癒やしを求めるのが流行している
というのです。確かに最近見ていな
かったですねぇ。

【2019/11/07 06:47】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
一応の確認ですが「ハマの」というのは、「横浜の」という意味なのでしょうね。
らしい命名だな~と、浜無し県民は思ったりする。
【2019/11/06 22:40】 | 山ぼうし #- | [edit]
小肥り さん、
本物です。合成写真を作成するほどの余裕もも技術も、私にはありません。
ちょっと勉強してみたいな、とは思いますけど。
そのときは、また騙されてください。
【2019/11/06 21:18】 | ディック #- | [edit]
知ってるのは「ピーターと狼」。
あと、バレー音楽「ロミオとジュリエット」。
で…………このヤギなんだけど…………本物(?)合成(?)
【2019/11/06 20:19】 | 小肥り #HfMzn2gY | [edit]
hiro-photo さん、
気軽にひょいと登ったり降りたりしているようです。もともと山中の岩場などで生活したりしているらしい。
最近、どこかの国から「ヤギのなる木」という写真だかビデオだかがネットに出回ったらしいです。
【2019/11/06 20:10】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
生の演奏会‥聴きに行った事がありません。
余裕なく今日までに毎日を送ってきたように思います。
山羊は手前の木を登って来たのでしょうか、勇気のいる行動ですね。
【2019/11/06 19:03】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9323-275877fc