FC2ブログ

サトザクラ「ウコン」(鬱金) 2019.04.19 -- 2

2019.04.19(21:01)

190409 イングリッシュガーデン ウコンの枝1

 撮影場所:横浜イングリッシュガーデン
 撮影日:2019.04.09
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 『日本の桜』/山と渓谷社 によると、もと東京の荒川堤で栽培されていた品種。古くから栽培されており、広く普及しているそうだ。欧米でも好まれよく植えられている。
 オオシマザクラ系とする説のほか、ヤマザクラの影響があるという見方もある、という。


190409 イングリッシュガーデン ウコンの花2

 また、Wikipedia によると、花弁に葉緑体をもつなど性質はギョイコウ(御衣黄)に似ているが、色は緑色が弱く淡黄色である、としている。
 私が見たところでは、淡い黄色に淡い緑色が混じり、じつに複雑な色合いに見える。光の加減でも変化する。

 小石川植物園にもあるが、大木で上のほうに花が咲き、陽の加減で撮影はかなりむずかしい。
 今回の写真は横浜イングリッシュガーデンで撮影した。


190409 イングリッシュガーデン ウコンの花3

 なお、ショウガ科にウコンという多年草があり、カレー粉に用いられたりするので、混同しないようにする必要がある。私はどこだったか、いつだったか憶えていないが、撮影したことがある。ハードディスクのどこかで写真が眠っているはずだ。

〈注〉
 今晩は、この記事の前に「ジューンベリー」の記事があります。

コメント
ウコンやギョイコウはまた風情がありますね。これも荒川堤でしたか。江戸っ子にはこれがどのように見えていたのでしょうかね。『ソメイヨシノは見飽きたぜ。やっぱり花見は黄桜よ。』とか。
【2019/04/20 19:26】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
川口市安行の施設や桶川市の公園で見たことがあります。
盛期を過ぎると徐々に赤みを増すようですね。
【2019/04/20 19:26】 | 山ぼうし #- | [edit]
こんばんは。
この花がウコンなのですね、先日私が見たのもこの花のようです。
御衣黄とよく似ている様で、自信が持てませんでした。
【2019/04/20 18:52】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
おはようございます。

確かに得意な色合い、風合いを
放つサクラです。見たことがあ
るとしたら、こちらのサイトで
と言うことになるはずです。
以前も紹介されていれば..

さて、こちらはまだ咲いていま
すよ。暖かい日の合間に寒い日
が挟まるのが幸いしています。

【2019/04/20 05:34】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9146-195cc065