FC2ブログ

ネコヤナギ(猫柳)の雄花 2019.04.08 -- 1

2019.04.08(20:00)

190315 こども植物園 ネコヤナギの雄花

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2019.03.15
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 ネコヤナギについて、「そうか、下記のようなことなのだ」とようやく合点がいきました。

 ・雄花・雌花ともに花穂に細い毛があるが、雄花は花が開く前は葯の色で赤く見える
 ・はじめは紅色の雄しべの葯は、黄色い花粉を出して黄色くなり、その後に黒くなる
 ・雄花は、雄しべが2本あるが、花糸は合着して1本になっている
 ・雌雄異株だが、観賞価値の高い雄株が栽培されることが多く、雌株はなかなか見つからない。

コメント
jugon さん、
ヤナギ属は、代表的な枝垂れ柳にも花が咲きますが、花弁はありません。ネコヤナギにも花弁はないですね。
【2019/04/10 17:15】 | ディック #- | [edit]
ディックさん、こんにちは。

ネコヤナギが銀色に光っている様子、美しいですね。
それに、ちょっと開いてきて淡いグリーンになると春を感じます。
ネコヤナギのことを良く知りませんが、花びらはないのか見えないほど小さいのでしょうか?
植物は、際限なく面白いですね。
【2019/04/10 15:24】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
ネコヤナギ雄花開く瞬間を捉えられてよくわかりました・

花穂の細かい毛が しっかり見えました。
綺麗なお写真でした。
【2019/04/09 15:38】 | ころん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9117-4da6d38e