FC2ブログ

クサボケ(草木瓜) 2019.03.30 -- 1

2019.03.30(21:30)

190327 小石川植物園 クサボケ

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2019.03.27
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 小石川植物園で撮影したクサボケだ。
 ところが、ボケにも同じ色の花を咲かせる品種があり、写真に撮ったらほとんど背丈はわからなくなるから、区別はもう付けられない。
 そんなことでは、ボケが幼木だったら背は低いのだから、もう区別は付けられない、というのと同じことではないか。
 背丈などいう曖昧な基準ではなくて、すっきりと「ここが違う」という違いはないのだろうか。
 解説している文章は数多く読んだが、結局「ここが違うのだ」と納得できないままである。

コメント
木瓜の木種類が・枝の種類も観察されてるからこそ見えてくるものがあるのですね。
お勉強になりんす。
【2019/03/31 18:03】 | ころん #- | [edit]
多摩NTの住人 さん、
そうか、そう言われてみれば…。
年数を経てもせいぜい高さ50cm 程度にしかならないのだから、クサボケだ、という判断の仕方もありかな。
根岸森林公園や本牧山頂公園の同色のボケは、1m と少しくらいの背丈があります。
【2019/03/31 16:55】 | ディック #- | [edit]
写真のクサボケは枝がそこそこ太いですね。当地では本当に草のような細さです。
【2019/03/31 16:13】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9089-485b95cf