FC2ブログ

マグノリア 2019.03.28 -- 1

2019.03.28(21:00)

190315 こども植物園 マグノリア1

 撮影場所:横浜市環境支援センター
 撮影日:2019.03.15
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 ハクモクレン(白木蓮)という木は、3月後半になるとあちらこちらで目に付くが、基本的に大きい木が多く、木全体にびっしりと咲くくらい花付きがよい。
 前回こども植物園付近の道路際で撮影したハクモクレンがそのよい例である。

 だとすると、上の写真はほんとうにハクモクレンなのだろうか。
 横浜市環境支援センターの立て札はそうなっていたが、どうも何か別種の花を見ているような違和感が感じられる。木が小型で、花がずいぶんと大きい。
 ハクモクレンをベースにした園芸種なのではあるまいか。

 -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

《参考:ほんとうのハクモクレン》

20190315 環境支援センター ハクモクレン再録

 -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

これはほんとうにハクモクレン(白木蓮)なのか?

190315 こども植物園 マグノリア2

 似たような花は横浜イングリッシュガーデンでも見ていて、同ガーデンは見映えのよい園芸種の植物をこれでもかというくらい集めていて人気がある。


190315 こども植物園 マグノリア3

 モクレン属の仲間には園芸種が多いので区別が難しく、こういうときにはマグノリア(Magnolia)と呼んでおく手がある。マグノリアはモクレン属の呼び名そのもので、「呼び名がかっこいいから」とこの呼び方が流行っているが、園芸種であろうが何だろうがモクレン属であれば「マグノリア」なのである。

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9081-7990945f