FC2ブログ

オウバイ(黄梅)〜 ただしモクセイ科 2019.03.15 -- 1

2019.03.15(21:40)

190305 小石川植物園 オウバイ(モクセイ科)1

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2019.03.05
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 昨日に引き続いて、きょうの黄梅(オウバイ)はモクセイ科ソケイ属(ジャスミン属)の黄梅(オウバイ)である。学名は Jasminum nudiflorum となる。
 もっとも一般的な雲南黄梅(ウンナンオウバイ)学名 Jasminum mesnyi とはまた種が別だ。
 中国北部・中部が原産地で、江戸時代には渡来していたらしい。ウンナンオウバイは常緑だが、本種は半つる性落葉低木である。
 花は葉が出る前に咲くので、見た目はウンナンオウバイとはかなり異なった印象である
 生薬として用いられ、乾燥した花を煎じて飲むらしい。解熱や利尿に用いられるそうだ。


190305 小石川植物園 オウバイ(モクセイ科)2

 ウンナンオウバイ(雲南黄梅)とキソケイ(黄素馨)もついでに記事にしたいところだが、キソケイの花期のピークがもう少し遅くなりそうなので、後日としたい。

コメント
こんばんは。
同じ漢字で黄梅と書いても、いろんな種類の花があるのですね。
こちらの黄梅は知っています。
黄色い花びらの色艶が良いですね。
【2019/03/16 18:45】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
これはご近所で咲いていますので
わかります。
場所がいりそうですね。

デイック君のお散歩凄いですね~
我が家ももう少し歩いてやるといいのですが・・・
【2019/03/16 10:20】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

黄梅

そうですか、梅では無いのですね。

モクセイ科
確かに花の雰囲気は違いますねぇ。

当方の知らない木々の花たちにも
色々あるのを何かちょっとした図
鑑やパンフで見ているような気に
なります(笑)。


【2019/03/16 07:17】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
こちらの黄梅はよく見ますが、何故か刈り込んだ木が多く、ほとんどカメラを向けません。
久しぶりに、じっくり見させていただきました。
【2019/03/16 05:53】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
梅の黄梅もあるのですね。
こちらの花の方がよく知られているのでしょうかね。
【2019/03/15 23:50】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ディックさん、こんばんは。

雲南黄梅を教えてくださったのはディックさんです。近くのお家に咲く黄色いお花、何だろうと思いつつ数年・・・そうしたら、ディックさんブログにUPされていました(^^)
今日の「黄梅」は、お花もまたちょっと違っていて黄色の色合いが濃いかしら?
↓の「黄梅」とは全く違いますが、う~んどれも黄色い梅ですよね~。
【2019/03/15 22:52】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/9051-01f42b11