FC2ブログ

トガリバツバキ(尖葉椿) 2019.01.10 -- 1

2019.01.10(21:05)

181219 小石川植物園 トガリバツバキ1

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.12.19
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 類縁種を調べていくと、トガリバサザンカ、ユカリツバキ、ヤナギバサザンカが出てくるが、写真は「トガリバツバキ」(尖葉椿)だ。
 どれもツバキ科ツバキ属の中国原産の野生種で、よく似ているが、原産地は同じ中国方面でも多少違っているようだ。トガリバツバキの原産地は中国雲南省だという。トガリバサザンカは中国のほかヴェトナム、ラオス、インド、ネパールなどにも分布しているという。
 当ブログでは、トガリバサザンカ、ヤナギバサザンカは記事にした。ユカリツバキはまだ見たことがない。
 このトガリバツバキは大船植物園でも見られるらしい。


181219 小石川植物園 トガリバツバキ2


181219 小石川植物園 トガリバツバキ3


181219 小石川植物園 トガリバツバキ4

コメント
初めて知る名前です。確かに尖っていますね。当地でツバキやサザンカは良く見ますが、葉に注目したことはありませんでした。
【2019/01/14 11:31】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
椿と山茶花の違いが、何度説明されてもわからない。
花の落ち方でわかるとは聞いたけど咲いてるときにね……………
寒い日が一日おきに来ますね。
【2019/01/14 09:18】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
ディックさん、こんばんは。

トガリバツバキ、トガリバサザンカ、似ていますね。
尖り葉は分かりますが、お花の違いが・・・ディックさんの記事の中にきっと答えがありますよね?探さなきゃ。

去年、ご覧になった映画も多いですね。
私も最近、Amazon Prime で少し前に比べたらよく観るようになりました。
観たもののタイトルを控えておくのは良いことですね。
【2019/01/14 00:52】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
あ~尖ってますね~先っちょ。
類縁種としてあげているものも含め、初めて聞く名前です。様々な種類があるのですね~。
【2019/01/13 20:51】 | 山ぼうし #- | [edit]
こんばんは。
枝が垂れて、葉の先端が細くとがった形状になっていますね。
葉に特徴があるようですが、花はそれほど綺麗でもなさそうですね・・・。
【2019/01/11 18:18】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
トガリバナ・葉も尖ってて・花も力強そう・
枝垂れ咲きが綺麗です。
【2019/01/11 14:54】 | ころん #- | [edit]
名前の通りですね~
ハルサザンカと違いお花の感じも違いますね。
こういうの見たことがないです。


【2019/01/11 11:12】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
枝が細く枝垂れているのですね。
昨日は、大船フラワーセンターへ霜柱を見に行きましたが、霜柱以外のカメラを向けたくなる被写体には出会えませんでした。
【2019/01/11 09:34】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

トガリバ...

なるほど葉先が細くとがっています。
気にしていなかったですね。こんど
見られる際には葉も気にしておきま
しょう。色々あるのですね。



【2019/01/11 06:41】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2019/01/10 22:44】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8975-f44f462f