FC2ブログ

庭と自宅周辺の植物 2018.09.16 -- 1

2018.09.16(23:00)

 今回の記事はすべて自宅の庭かすぐ近くで見える範囲内の植物です。

【ツワブキの葉とシロバナマンジュシャゲ】(白花曼珠沙華)

180916 自宅庭 ツワブキとシロバナマンジュシャゲ

 撮影場所:自宅庭 または 庭から見える範囲内
 撮影日:2018.09.16
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 シロバナマンジュシャゲはヒガンバナとショウキズイセンの交雑種(自然交配)だと言われているようです。
 日本のヒガンバナは種ができないので、種ができる中国原産のコヒガンバナが親だとか…。
 わが家では、以前はこの花がなかったツワブキの横に突然出てきました。


【キキョウ】(桔梗)

180916 自宅庭 キキョウ

 最盛期の頃は倒れたりしてよい写真になりませんでした。
 この花も状態がよいとは言えませんが、構図がよく撮れました。


【ヒメシャラの実】(姫沙羅)

180916 自宅庭 ヒメシャラの実

 玄関前のヒメシャラの木の実です。


【トラデスカンティア・パリダ】(Tradescantia Pallida 'Parpurea')

180916 自宅庭 トラデスカンティア・パリダ

 見てすぐわかりますが、ツユクサの仲間です。
 全体が濃い紫色で原産地メキシコのこの品種は、ムラサキツユクサ属で別名:紫御殿 と呼ばれているそうです。


【フヨウ】(芙蓉)

180916 自宅庭 白いフヨウ

 涼しくなったら息を吹き返したように花数が増えてきました。


【ナンテンの実と紅葉】(南天)

180916 Oさん宅 ナンテンの実と紅葉

 斜向かいの叔母の家のナンテン。

【テウチグルミ】(手打胡桃)

180916 近所の崖 テウチグルミ

 写真は居間から見える崖のテウチグルミ。左下の実が割れて中が見えています。
 この胡桃の実は手で簡単に割ることができるから「手打胡桃」だそうです。
 この写真のみ、レンズは EF70-300mm f/4-5.6L IS USMを使用しました。


【イチジク】(無花果)

180916 自宅庭 イチジク

 庭のイチジクはなかなかおいしいです。


【カキ】(柿)

180916 自宅庭 Oさん宅の柿

 お向かいのOさん宅の柿。甘くておいしい柿です。


【シソ】(紫蘇)

180916 自宅庭 シソ

 庭のシソは今年は豊作。増えすぎかも。
コメント
お庭の花綺麗に咲いて潤いますね・
キキョウ・つゆ草の仲間・秋の訪れ 柿イチジク凄いです。美味しそう。
シソ毎日御馳走になれるでしょ。
【2018/09/19 21:18】 | ころん #- | [edit]
hiro-photo さん、
付近ではわが家の近辺が一番自然豊かな感じがします。庭は植えたもの以外にも、いろいろな樹木、花々が侵入してきます。
それでも、ここ数年、崖地、空き地が開発されて、緑が少なくなってきました。
【2018/09/18 22:11】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
ご自宅近くで観察できる草花や木の実ですね。
無いようで、探せばいろいろと見つかるものですね。
斑入りのツワブキは、我が家にもありますが、葉のみを写す事はありませんでした。
【2018/09/18 17:58】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
白花の方が早く咲いています。
川沿いにもうかなり増えました。

青紫蘇がバッタさんに食べられず
綺麗ですね。
【2018/09/18 10:57】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
テウチグルミは、初めて聞く品種。
葉も少し小ぶりなのですね。
【2018/09/18 07:57】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

面白いです。
シロバナマンジュシャゲ
ツワブキの葉がこの花の
葉のように写っています。
それにしましても今年は
赤いヒガンバナすら見て
いません(笑)。

【2018/09/18 06:36】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
庭や近くで様々な植物が見られるのは良いですね。
フヨウの花が増えたようで何よりです。
【2018/09/18 00:11】 | 山ぼうし #- | [edit]
いろいろなヒガンバナが今あちこちで咲いていますね。今日もたくさん見てきました。庭にシソがあるのは良いですね。
【2018/09/17 13:19】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8850-8222eeb3