FC2ブログ

ヤブコウジの花 と マンリョウの花

2018.08.13(12:00)

【ヤブコウジの花】(藪柑子)

180713 自然教育園 ヤブコウジ

 撮影場所:白金台・自然教育園
 撮影日:2018.07.13
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 夏にこんな記事を書こうと思い立ったのは、自然教育園でヤブコウジ(十両)の花を見たからだ。
 マンリョウの花にそっくりなのでびっくりした。

 改めて調べて、並べて見ると

 十両  和名:ヤブコウジ  サクラソウ科ヤブコウジ属
 百両  和名:カラタチバナ サクラソウ科ヤブコウジ属
 千両  和名:センリョウ  センリョウ科センリョウ属
 万両  和名:マンリョウ  サクラソウ科マンリョウ属

 なので、マンリョウとヤブコウジの花がよく似ているのは当然だろう。


【マンリョウの花】

180713 自然教育園 マンリョウ

 そうなると、きっとカラタチバナ(百両)の花もマンリョウ、ヤブコウジの花とそっくりに違いない。
 この夏、同じ自然教育園でカラタチバナの実を撮影しており、「しまった!」と後悔した。撮り損ねているのだ。


【カラタチバナの実】(唐橘)

180811 自然教育園 カラタチバナ百両の実

 撮影場所:白金台・自然教育園
 撮影日:2018.08.11
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 ちなみに、センリョウは過去にわが家にあったし、マンリョウも自宅にある。
 見た目のすばらしさ、という基準でいうなら、やはりマンリョウとセンリョウは別格だと思うが、だからといって、十両(ヤブコウジ)、百両(カラタチバナ)についての知識、葉や花や実の様子が、整理されておらずに曖昧だ、というのはなんとなく恥ずかしい。
 今回、この記事を機会に知識の整理をし、花や葉の様子を脳裏に焼き付けて、再出発したい、と思っている。

コメント
確か一両というのもありましたよね。
実の付き方は違いますが

近くの玄関先に万両が咲いていました。
そんな時期なんですね~
【2018/08/14 10:35】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
自然教育園のヤブコウジを撮られましたか。
結構株数があり、選択できますが、暗いのが難点。
撮影条件厳しい中、綺麗に撮られましたね。
【2018/08/14 06:20】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
多摩NTの住人 さん、
撮影した写真の整理は日付順で、記事を書かないと半分くらい忘れますが、夏なら夏で、同じ頃に撮影した写真を1年前、2年前と見直していくと、見たことがないと思い込んでいた花や実が、結構見つかります。
無茶に歩き回るだけでなく、よく勉強して知識を整理することも大切ですね。
【2018/08/13 21:11】 | ディック #- | [edit]
これらは、皆、花は地味ですが、果実で存在感を示しますね。新芽、葉、蕾、花、果実と、植物は色々な姿を見せてくれますので、それらをしっかり観察したいと思っています。
【2018/08/13 19:00】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
こんばんは。
万両は我が家にもあります、他の十両から千両までは無いですが、一番一般的によく見るのはやはり万両でしょうね。
【2018/08/13 18:29】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
ヤブコウジ・万両の花よく似てますね・
綺麗なお花です・

お正月の生け花に使ったり寄せ植えが販売されて過去見ましたが花初めてです。


【2018/08/13 13:56】 | ころん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8790-bf5b41b7