FC2ブログ

シナサルナシ(志那猿梨)〜 キウイフルーツの原種 2018.08.03 -- 1

2018.08.03(18:00)

180428 小石川植物園 シナサルナシの花

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.04.28
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 小石川植物園分類標本園のシナサルナシ(支那猿梨)は、4月も下旬になると広い葉がたくさん繁り始める。
 花を捜すためには「そろそろ咲くはずだ」との目安で葉を片っ端からめくってみて、積極的に捜さないと見つからない。
 そうすると、木の茂みの中に写真のような花が見つかる。
 これがシナサルナシの花だ。


180428 小石川植物園 シナサルナシの花2

 花の撮影には、枝を掻き分けて葉をめくり、左手で押さえておいて右手でシャッターを切る。
 ぶれやすく、よい写真は撮りにくい。葉が邪魔で、花をよい位置では捉えられない。


〈参考〉2017.05.11 のシナサルナシの花

170511 小石川植物園 シナサルナシの花

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.05.11
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM


【シナサルナシの果実】

180802 小石川植物園 シナサルナシの実

 シナサルナシは別名「オニマタタビ」だそうだ。マタタビ科マタタビ属でも中国原産の果樹・薬用植物だ。
 コトバンクによれば、「中国の長江南部に自生するシナサルナシの種子が1906年にニュージーランドに導入され、その実生苗から改良されてキウイフルーツになった」と伝えられている。
 このことを知っているので、昨年 初めて花を確認してから、実がなった様子を撮影してやろうと、以降何度もシナサルナシの木の葉をめくって、実の写真を撮ろうと試みてきた。
 昨年はとうとう見つからず、今年も諦めかけていたが、最近になって分類標本園の徹底的な刈り込みが行われたらしい。
 こうして初めてキウイフルーツそっくりの実を確認することができた。
 2017年春から、約2年4ヶ月かかって、ようやく記事にすることができた次第だ。

 なお、近縁にはサルナシという植物もある。花はシナサルナシよりもずっと美しい。実の写真が見つかれば記事にしたい。一度撮影した記憶があるのだが…。


 追記:記事は準備済みでしたが、長岡の花火大会の中継を見始めたら、テレビの前を離れられません。
    花火はいまや伝統と科学技術とアートが融合した芸術作品なのですね。

コメント
キウイフルーツの原種ですか。
昨日、横浜こども植物園でキウイフルーツの果実を見てきました。
サルナシは、雄花(雄株)しか見ていません。
【2018/08/06 06:06】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
シナサルナシの果実が見られて良かったですね。片手で葉をめくり片手でシャッターを切る。私も良くやりますがピンボケになります。ディックさんはジャスピンで流石ですね。
【2018/08/05 15:05】 | 多摩NTの住人 #- | [edit]
こんばんは。
キュ-イフルーツの原種ですか、シナサルナシの実は、食べる事が出来るのでしょうか、実の形はキューイフルーツと同じですね・・・。
【2018/08/04 19:43】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
こんばんは。

孫の所では良い一時を過ごしました。
とにかく孫が喜んで暮れるのが何よ
りでした。

さて、シナサルナシがキウィフルー
ツの元とか。これは初めてでした。

【2018/08/04 18:58】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
そうなんですかね~
あら、この花はキウイの花だわと思いました。

かなり小さめのキウイみたいですね。
【2018/08/04 15:24】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8776-ef5f9ea5