FC2ブログ

これが"ほんもの"の「滄溟の月」~根岸森林公園のウメ

2007.02.25(11:09)

20070225110139.jpg

18日に紹介した「滄溟の月」はやはり名札のかけ違いだったようです。
ほかに2、3本の「滄溟の月」が咲き始めましたが、わずかに紅を含んだ白梅です。これなら「滄溟の月」という名前も納得がいきます。

20070225110149.jpg

「名札のかけ違い」をほかにも見つけました。先日(2月22日)ご紹介した「緋梅」の写真はあれで正しいのですが、きょう梅林を回っていると薄いピンクの八重咲きの梅に「緋梅」の札がかかっているのを見つけました。「緋梅」は緋梅性の小型の花で、本来濃い紅色の一輪咲きですから、これはあきらかに「名札のかけ違い」です。
名札を信じ切るのも危ない、と気を引き締めます。

コメント
青い空に薄いピンクの花が素敵です。
青空のせいでしょうか?花びらがほんの少し青白く見えるところも・・・
やはり青い空のバックはいいですね~♪
【2007/02/27 00:42】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
はもようさん、梅はずいぶんたくさん撮って練習しましたからね。
最初は天候がよすぎるとどうもよくなくて、いつも vividにしている設定をnaturalやflatにしてコントラストを抑えたり、白飛びするする少し手前で白梅の白を表現するには露出をどのくらいにしたらよいか、勘を養ったり。それからやっぱり仕上げに使うソフトの使い方というのもあります。
【2007/02/26 20:10】 | ディック #- | [edit]
写真って真実を写すっていいますけど、写す人の心も写すって感じですね。「写心?」
ほんとにきれいですね。
ってことは、私は写真も私も焦点が合っていないことになりますけど…。
コメントありがとうございました。
ディックさんのコメントを見ると、今日はちょっとイヤなことあったけど「明日もガンバロー!!」って思います。

【2007/02/26 20:09】 | sakura #- | [edit]
こんにちは、ディックさん。
おぉ、これが「滄溟の月」ですか。
あ、確かに、よそで紹介されているのとそっくりです。
凛として素敵。月の名にふさわしい色合いですね。

ディックさんのカメラは本当に
花びらの微妙な質感をとっても良くとらえていますよね。
うちのカメラなんか 全然ですもの。特に鮮やかな色に弱くて、
↓の赤いチェリーセージの様な花はべったりつぶれてしまいます。
カメラも良いし、腕も良いし。いいな。(^^)

ウメの名前っていろいろありますよね。
風情のあるの、花の印象をよくとらえているの。
名付けた人の思いまで考えてみるとまた、印象が深まりますね。
【2007/02/26 14:54】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
こんばんは。
ウメの種類はたくさんあるようですが、誰が付けるかウメの名を・・・ですね。
われら素人には、チンプンカンプンです。
それにしても、ディックさんのウメは鮮明できれいに撮れています・・・(笑い)。
【2007/02/25 23:45】 | nakamura #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/877-c707b79f