FC2ブログ

ヤブジラミ(藪虱) 2018.05.08 -- 1

2018.05.08(16:30)

180428 小石川植物園 ヤブジラミの花

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.04.28
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 セントウソウ(仙洞草)、ヤブニンジン(藪人参)、ヤブジラミ(藪虱)の3種を見つけて区別できるようにすること、が今年の春の目標のひとつだった。
 セントウソウとヤブニンジンは記事にしたので、最後のヤブジラミの記事になるのだが、ヤブジラミとオヤブジラミ(雄藪虱)の区別がある、という。
 「オヤブジラミは花弁の縁が紫色を帯びる」との説明があり、写真は紫色を帯びていないからヤブジラミでよいか、と思ったが、ヤブジラミならもっと花が数多く咲き、実もたくさんできるらしい。
 私の気持ちとしては「オヤブジラミ」のような気がしているが、結論としては「ヤブジラミ」か「オヤブジラミ」か、撮影サンプルが少なくて比較ができず、よくわからない、としておく。


180428 小石川植物園 ヤブジラミの花マクロ

 撮影環境は、背景が暗い中での木漏れ日で強コントラストとなり、花の細部がいまひとつよくわからない写真となってしまったが、この花はたぶん若い花だろう。
 雄しべが落ちて2本の柱頭が目立つ頃には、おそらく、下側の子房の毛ももう少しはっきりしてくるのだ、と思われる。


180504 小石川植物園 ヤブジラミの若い果実

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.05.04
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 最後はできたての果実だ。

 「セントウソウ」、「ヤブニンジン」、「ヤブジラミ または オヤブジラミ」の3種のうち、「ヤブジラミ または オヤブジラミ」はいまひとつ消化不良となってしまったが、今年の花期はすでに過ぎてしまったようだ。
 観察不足の点はまた来年に。

コメント
ヤブニンジン見たいだけれ度違うのね。
ヤブジラミというのね。

こんなに似ているとわかりにくいですよね。
【2018/05/09 12:47】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
この系統は、もう小さすぎるのと、
似たものが多過ぎてお手上げ。
ヤブジラミ、確かに、ざんねんな名前ですね。
【2018/05/09 11:59】 | 緑の惑星人 #t1t2q.5s | [edit]
>オヤブジラミは果実の棘も赤いとか
そうなんですがねぇ。それで 100%決めてよいのかどうか…。
いずれにせよ、もっとたくさん実物を見て、経験を積みたいです。
【2018/05/09 10:08】 | ディック #- | [edit]
私の持っている本では、オヤブジラミは果実の棘も赤いとか。
ヤブジラミとヤブニンジンは果実を比較すると、はっきり違いますね。
【2018/05/09 09:36】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

見たことがある野かも知れないのですが、
ヤブジラミ
名前は知らなかったですねぇ。
最後の一枚などああ、こんな風景を見せ
る植物あったよなと感じさせてくれます。

【2018/05/09 06:41】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
難しいですね。
実の写真の様子は、オヤブジラミのように思えますが、はっきり分かりません。
また勉強し直します。
【2018/05/08 22:44】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
小肥りさん、
ラストの写真の実が、もうちょっと大きくなって、先が曲がったトゲ状の毛で、人の衣服などにくっつく様子をたとえたのではないか、と思われます。
【2018/05/08 20:35】 | ディック #- | [edit]
う~む・・・ヤブジラミですか。
清楚な姿にもかかわらず、この名前。誰かが「受けねらい」で名付けたんですか。
名前と姿の落差があればあるほど、私の感激は深まります。
これは「オオイヌフグリ」「ヘクソカヅラ」と並べても遜色はありません。立派なもんです。
【2018/05/08 18:41】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
こんばんは。
セントウソウ、ヤブニンジン、ヤブジラミ・・、皆同じような花で見分けられません、セリ科の仲間は皆よく似ていますね。
その都度ネットなどで照合はしますが、すぐに忘れてしまいます。
【2018/05/08 18:07】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8641-0f16c3e8