FC2ブログ

イモカタバミ、シロバナイモカタバミ、オオアマナ 2018.05.06 -- 1

2018.05.06(19:00)

180420 イモカタバミとシロバナカタバミとオオアマナ

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.04.20
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 上の写真ではピンクの花がイモカタバミ、左中段の白い花がシロバナイモカタバミ、左下の少し大きい花がオオアマナだ。

 イモカタバミ(芋方喰)とシロバナイモカタバミ(白花芋方喰)はカタバミ科カタバミ属。
 カタバミは種類が多く園芸種が豊富。世界中に分布していて、園芸の世界ではオキザリスの名で知られ、細かな品種がわからなければ、園芸の世界ではオキザリスの名で通用する。
 シロバナイモカタバミは園芸種が逸出して野生化したといわれている。
 小石川植物園ではイモカタバミと一緒にかなりの繁みをつくっているが、ほかでは私は見たことがない。

 園芸種といえども庭でオキザリスがどんどん広がるとちょっと面倒だ。わが家の庭では数種類のオキザリスが咲いている。


180420 小石川植物園 シロバナイモカタバミとオオアマナ

 オオアマナ(大甘菜)はキジカクシ科オオアマナ属。
 Wikipediaによれば、オオアマナは日本には観賞用植物として明治末期に渡来したが、しばしば逸出して野生化しているそうだ。
 新宿御苑のラクウショウの林付近、小石川植物園のフジ園付近では時季が来ると大群生を見せてくれる。
 性質が丈夫で、アマナの弱々しい感じとはまったく違う。

 ちなみに5月3日現在、小石川植物園ではさすがのオオアマナも勢いを失い、いまやハルジオンとハタケニラが圧倒的な数となって、首位を争っている。
 分類標本園には標本札が並んで区画スペースの植物を表示しているが、通路はハルジオンとハタケニラを蹴散らして歩かねばならない。この2種には種を表示する標本札はない。

 5月の連休ともなると、子ども連れで小石川植物園を訪れるお客さんは多い。
 気になるのは、子どもに平気で間違ったことを教えていることだ。
 オオアマナを小学生くらいのこどもにハナニラだと教えている大人を2人見かけた。傍にいれば「違いますよ」と注意しているが、似たような間違いがあまりにも多過ぎて、手に負えない。
 95%の親子ははどうせすぐに忘れるだろうけれど、ごくたまに、まじめに勉強するつもりできているらしい子どももいるのだ。子どもにいい加減なことを教えるのはよくない、と思う。
 
コメント
白花イモカタバミというの知りませんでした。
確かにそういう大人はいますね。

去年の事、アサギマダラを見てアゲハチョウと言っていました。

【2018/05/07 10:22】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
楽 さん、
まあ、オキザリスと呼ぶのは園芸種中心で、黄色の小さい基本種は、さすがみなさんカタバミと呼んでいるようです。
楽 さんや私は、きちんと区別したがりますが、そうでない人たちも多いので、これからどうなっていくか…。
ちょっと大きくて見映えがよければ、オキザリスという風潮のように感じます。
【2018/05/07 10:18】 | ディック #- | [edit]
このピンクの花は道端でよく見る。イモカタバミ?
【2018/05/07 09:12】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
オキザリスはそのような使われ方をしているのですか。
確かに細分化されると難しくなりますが、園芸種以外はオキザリスで済ませたくないような気がします。
【2018/05/07 06:32】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
カタバミも種類が多そうですね。
カワイイ花だと思いますが、駆除が必要な場所では厄介者になる。でも、園芸種がある・・・。
【2018/05/06 22:31】 | 山ぼうし #- | [edit]
こんばんは。
地理佐渡は昨晩帰ってきました。
GW中お越し頂きありがとうご
ざいました。明日からまた出張
ですので、記事の更新まで気合
いがのらないところですが、明
日以降帰宅時間次第で考えます。
取り急ぎご挨拶までと言うこと
でコメント残させていただきま
す。

さて、オオアマナ。良い花です
ねぇ。アマナはシロもキイロも
素朴で良いです。

【2018/05/06 19:17】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
hiro-photo さん、
ヒガンバナの仲間をすべてひっくるめて「リコリス」と読んだり、モクレン属をすべてひっくるめて「マグノリア」と読んだりするのと同じです。カタバミの仲間は園芸種を含めてみんな「オキザリス」と呼びたがる。
いい加減ですが便利なので、面倒くさいことを嫌がる園芸種好きの方たちが広めたのではないかな、と想像してます。
【2018/05/06 18:10】 | ディック #- | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
よく似た花にムラサキカタバミがあるので、間違わないようになさってください。
【2018/05/06 18:04】 | ディック #- | [edit]
カタバミと言われると10円玉が黒くなったものをこの葉をつけて、こするときれいな銅色になるので時々使います。
イモカタバミ私が数年前ホタルの川へ植えましたが今も健在で名前がわからなかったので感謝です
【2018/05/06 18:00】 | 自然を尋ねる人 #G0paPMig | [edit]
こんばんは。
芋カタバミの白花は珍しいですね、こちらではほとんど見られないようです。
カタバミとオキザリスの違い・・なんだかこんがらがってしまいます。
【2018/05/06 16:16】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
シロバナイモカタバミは知りませんでした。園芸種でしたか。我が家の芝に小さなアカカタバミが入り込んで駆除に苦心しています。
【2018/05/06 16:09】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8638-332bc83b