FC2ブログ

コゴメイヌノフグリ(小米犬の陰嚢) 2018.03.18 -- 1

2018.03.18(20:20)

180228 小石川植物園 コゴメフグリ2

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.02.28
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 上の「コゴメイヌノフグリ」(小米犬の陰嚢)は、わかりやすいよう斜めから陽の当たっている角度で撮影している。
 小石川植物園の正門から入ってすぐ左側一帯にはオオイヌノフグリとコゴメイヌノフグリが競争でもするように繁茂している。
 よく知っている方から聞いたところでは、1961年に小石川植物園がヨーロッパから種子交換で入手したのだそうだ。
 付近を見てまわったという方によると、いまでは小石川植物園近くの住宅地の庭でも繁茂しているという。


180228 小石川植物園 コゴメフグリ

 もともとは地中海、南ヨーロッパ原産の植物。
 花のサイズはオオイヌノフグリよりもやや小さい。
 近寄って目を凝らしてみて、ようやく見慣れない花が咲いている、と気が付く。


180228 小石川植物園 コゴメフグリ3

 この野草にはとくに立て札などなく、園内の土が湿ったやわらかい場所に勝手に繁茂しているが、数が多いので目立つ。野草に興味のない方は見過ごしているが、小石川植物園にカメラを持って訪れる野草ファンは誰でも知っている、というくらいによく知られている。


《参考:オオイヌノフグリ》

180228 小石川植物園 オオイヌノフグリ

 念のため参考に載せたが、オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)はこの季節にそこら辺を見まわせば、至る所に生えている。

コメント
こんばんは。
オオイヌノフグリは当たり前のように見ていますが、コゴメイヌノフグリは滅多に見ませんね。
草むらでたまに見かけると、私も写したくなります。
草花としては、やはりオオイヌノフグリの方が、花の色もブルーが鮮やかに映えますから、私は好きですね。
【2018/03/19 18:16】 | hiro-photo #Bc.7XZ4s | [edit]
山ぼうし さん、
防げてはいないでしょうね。周囲に広がっているそうですから。
でも、オオイヌノフグリと仲良くしているようですし、いまのところとくに問題にはなっていないようです。
【2018/03/19 13:21】 | ディック #- | [edit]
見たことのないものでしたが、外来種でしたか。
可愛い花です。でも、拡散するのは防げているのでしょうかね。
【2018/03/19 12:30】 | 山ぼうし #- | [edit]
私もどうも見たことがない感じです。
オオイヌノフグリは「ほしのひとみ」にしようとブロ友さんが言っています

はい、昨日のはちょっと違うな~と思いましたが(笑)
【2018/03/19 12:22】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
綺麗な可憐な可愛い花なのにこのネーミングがその姿を台無しにしています。
この「ブチ壊し感」が壮快ですらありますね。
もしも「植物とんでもないネーミングランキング」があったら
これとヘクソカヅラは間違いなくトップに迫るでしょう。双璧と言ってもいいかも。
【2018/03/19 08:58】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます。

コゴメイヌノフグリ

いくつか種はありますね。撮影する
対象としてはオオイヌノフグリが
大きさ的にもまだ楽ちんですし、
大きな群落を見ますと見事な風景に
なりますから、楽しみですね。
この種は撮影して紹介していないか
も知れません。

【2018/03/19 06:35】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
小さな花の様子、よく分かりました。
一度見に行きたいですね。
【2018/03/18 23:24】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コゴメイヌノフグリ
きれいに撮られていますね。
素敵でした!
見たことなしでした 有難うございました。
【2018/03/18 21:00】 | ちごゆり嘉子 #h/LGstSw | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8511-f7bd8467