ツルボ 2017.09.04 -- 1

2017.09.04(09:20)

170829 こども植物園 ツルボ1

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.08.29
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 キジカクシ科ツルボ亜科(APGⅢ)の単子葉植物ということらしい。
 古くはユリ科やヒヤシンス科としている分類もあるが、私はできるだけ新しい分類にしたがうことにしている。

 見るからに可愛く美しいが、朝日新聞社の「花おりおり」(その四)によれば、「歴史的には美しさよりも救荒植物として名をとどめ」ているらしい。
 天明の飢饉のときにはこのツルボの鱗茎を三日三晩あく抜きして食べたとの記録があるそうだ。
 『野草の名前(夏)』(ヤマケイ文庫)などでは、球根の薄皮を剥くとツルリとした坊主頭のようになり、「ツル坊」転じてツルボとなった、などの説が書かれている。


170829 こども植物園 ツルボ2

 根岸森林公園ではかなり数多く見られたが、昨年からは見られなくなった。
 この記事の写真は、横浜市環境支援センター または 横浜市こども植物園にて撮影した。


170829 こども植物園 ツルボ3

 
 (注)少し更新の速度を早めています。
    この記事の前には「コミカンソウとナガエコミカンソウ」「ジュズダマ の 花の構造」などの記事があります。

コメント
おはようございます。

そうかぁ、もうそんな時期かぁ。
こちらの山野でも見る場所があります。
久しくそこへ入っていません。
見に行きたいものです。
今日は晴れです。しかし勤務が..(苦笑)


【2017/09/05 06:51】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
ツルボの写真は、咲き始めで上に蕾が残っている頃が好きです。
カメラを低い位置に落として、丁寧に撮られているので、綺麗です。
【2017/09/05 06:24】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
ツルボも咲いていますね。
以前は近所の駅のホームから見ることができましたが、改良工事をしたために消えてしまいました。
残念です。
【2017/09/04 22:49】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
アトムパパさん、
コミカンソウはなかなか見つからないと思いますが、ツルボは草地や半日陰の林間などで見られることが多いと思います。
【2017/09/04 22:24】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ツルボ、コミカンソウは見たことがありません。

近所に咲いているのかな~?
【2017/09/04 21:48】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
ツルボ綺麗に丁寧に、撮られていますね。
スマートな花です。
一輪挿したくなります。
【2017/09/04 15:13】 | ころん #- | [edit]
ツルボが咲き始めましたね。上部がまだ蕾のほうがスタイルが良いです。昨年この種を採取して植木鉢に蒔きましたが、今年は細い茎が伸びただけでした。花は来年以降です。
【2017/09/04 13:46】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
なかなかいい花ですよね。
以前はハイキングに行くと見られたのですが
最近は出歩いていないのでどうでしょうか。

【2017/09/04 11:12】 | ohayou #J7S1TTU6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8263-bd0b58e7