セイヨウニンジンボク 2017.07.21 -- 1

2017.07.21(21:50)

20170706 環境支援センター セイヨウニンジンボク

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.07.06
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 セイヨウニンジンボク(Vitex agnus-castus)は、昨年初めて横浜市環境支援センターで見て、それで憶えました。
 上と下の写真で、白い花を咲かせている木は7月6日に撮影したものです。まだ咲き始めでした。


20170706 環境支援センター セイヨウニンジンボク2


170720 環境支援センター セイヨウニンジンボク紫

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.07.20
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 しばらく野外の散策をサボっていて、7月20日に再訪してみると、紫色の花を咲かせる木もすでに満開でした。写真の木は比較的よい位置を撮影したのですが、近くで撮影できる花は傷み始めていました。

 セイヨウニンジンボクはヨーロッパ南部、西アジア原産の落葉低木です。昨年は札がなかったのに、今年は「イタリアニンジンボク(別名:セイヨウニンジンボク)」という札が立てられていました。

 名札が新設されたというのに、昨年「なんと、美しい!」と感動した木々はかなりの強剪定を受けて樹形が崩れてしまい、今年は下に参考として掲載する写真のような、うっとりする美しさは感じられませんでした。


《参考:2016年のセイヨウニンジンボク》

160630 環境支援センター セイヨウニンジンボク紫全体

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2016.06.30
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ


160630 環境支援センター セイヨウニンジンボク紫

 「やさしいエンゲイ」によりますと、「ニンジンボクの名前はこの植物の葉が手のひらを広げたような姿をしていて、それがチョウセンニンジンの葉に似ており、さらに草ではなく木なので「ボク(木)」が付きこの名前になった」とのことです。


160630 環境支援センター セイヨウニンジンボク白

コメント
ディックさん、こんにちは。

セイヨウニンジンボクって木ですから当然かもしれませんが大きくなるのですね。
私はこんなに大きなのは見たことがないような。
とても涼し気なお花が咲きますね。葉っぱも。
夏に咲くものは、そんなことも織り込み済みなのかしら?(^^)
暑い日が続きますので、屋外での撮影には体調にお気をつけくださいね。
【2017/07/23 16:30】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
セイヨウニンジンボク夏の花爽やかさがします・
すみれ色に変化するのでしょうか・・
枝垂れて綺麗です・始めて見ます。
【2017/07/23 16:26】 | ころん #- | [edit]
セイヨウニンジンボクは紫色の花を見ていますが、白い花は知りませんでした。シソ科は紫と白が咲く花がいくつかありますね。
【2017/07/23 16:24】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
それにしても知らない花の多いこと。
始めて見る花もたくさんある。
もっと覚えたいけどたいへんだ。どうしよう。
【2017/07/22 12:42】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます。

初めて見ます。栽培種と言いますか、
外来種なのでしょうね。
ずいぶん瀬もありそうな感じです。

さて、今朝のこちらは曇りです。
日射しは無いですが蒸し暑くなるん
でしょう。もう少しして出勤です。


【2017/07/22 07:04】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8181-f90d338d