ガガイモ(シロバナガガイモ)の花 2017.07.11 - 1

2017.07.11(12:00)

170708 小石川植物園 ガガイモ1

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.07.08
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 ガガイモ(蘿藦)の花の写真を掲載するのは初めてだ。


170708 小石川植物園 ガガイモ2

 自分の撮影した写真を見て不思議に思ったのは、雄しべと雌しべがしっかりと判別されないことだ。
 蕊柱(ずいちゅう)といい、雄しべと雌しべが合着して一体となってるのだという。ガガイモ科の主たる特徴ということらしい。
 なお、写真の花は白いが、シロバナガガイモといって区別するらしい。


170708 小石川植物園 ガガイモ3

 それと、カガイモの仲間のコバノカモメヅルも見つけたので記事にしたいが、ガガイモ科とする分類と、キョウチクトウ科とする分類が混乱していることに気が付いた。
 ゲノム解析を重視するAPG分類体系では、キョウチクトウ科の Asclepiadoideae 亜科の中に、ガガイモ属、カモメヅル属など分類されるらしい。


170708 小石川植物園 ガガイモ4

 さて、ようやくガガイモの花と出会えたが、次の課題は果実を見つけることだ。
 今年秋からは、さらに植物との出会いを求めて、小石川植物園以外に新たな遠征先を捜していくつもりでいる。

 (注)本記事の前に、「ジャコウアゲハの幼虫とウマノスズクサ」の記事があります。


コメント
楽 さん、多摩NTの住人 さん、
昨年小石川植物園に初めて行ったのは8月末日で、ガガイモの花は終わっていました。
でも行くたびに結実していないか、と点検していました。
残念ながら、果実を見ることはできないままでした。
【2017/07/12 16:21】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
小肥り さん、
真夏のつる草に咲く花ですからね。
都会の住人は、わざわざ藪の多いところに行かないと見られない。
地方にお住まいの方なら別でしょうけれど、
私の感覚では知らないほうがふつうだと思います。
【2017/07/12 16:18】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
以前記事にもしたのですがこのががいもの
花なかなかいいですよね。
実?はフウセントウワタみたいで楽しかったです。
今はそこには多分ないと思います。

ストレプトカーパスは鉢を隠して写しました。
【2017/07/12 09:32】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
ボクは知らなかったけど皆さん、ご存じのようですね。
知ってて当たり前?知らない方が珍しいですか?
芋ですか?食用?
【2017/07/12 09:15】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
ガガイモが咲き始めましたか。当地では先週末はまだ咲いていませんでした。白花があるんですね。それは知りませんでした。結実しにくいのか、当地ではなかなか果実を見られません。
【2017/07/12 08:02】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
ガガイモが咲いていましたか。
舞岡公園で昨年咲いていた場所を探しましたが、見つけられませんでした。
野生だと、実が見られる前に刈り取られることが多いけれど、小石川植物園なら実も見られることを期待します。
【2017/07/12 06:06】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
ガガイモの花と出会いましたか。
もう咲いているのですね。
実を見る機会は、花を見る事よりも少ない印象です。
うまく出会えるといいですね。
【2017/07/11 23:15】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8161-b05fe3b7