ヒペリカム3種(キンシバイ、ヒペリカム・ヒドコート、ビヨウヤナギ) 2017.-7.05 -- 1

2017.07.05(19:40)

 「ヒペリカム」という名は、どうやら学名に由来する名前で、オトギリソウ科オトギリソウ属の総称として、使われているようだ。
 いろいろな種類があるが、よく植えられていて代表的なものは以下の3種だろう。

 ○ キンシバイ(金糸梅、学名:Hypericum patulum)
 ○ ヒペリカム・ヒドコート(学名 Hypericum patulum cv. Hidcote)
 ○ ビヨウヤナギ(未央柳 または 美容柳 学名 Hypericum chinense )

【キンシバイ】(金糸梅)

170629 三渓園 キンシバイ

 撮影場所:三渓園
 撮影日:2017.06.29
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 キンシバイは案外と見つからない。私は小石川植物園と三渓園で見ているが、小石川植物園は陽当たりがよすぎて傷みがち。三渓園は陽当たりが悪過ぎるようだ。


170609 小石川植物園 キンシバイ1

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.06.09
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 この品種は日向でも育つが、できれば半日陰がよいように思われる。
 日がよく当たるところでは、園芸種のヒペリカム・ヒドコートのほうが丈夫な様子だ。
 中国原産で、江戸時代に渡来したと言われている。


170609 小石川植物園 キンシバイ2


【ヒペリカム・ヒドコート】

170617 こども植物園 ヒペリカム・ヒドコート

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.06.17
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 ヒペリカム・ヒドコートは「大輪金糸梅」とも呼ばれているらしい。公園や庭木などとしてよく植栽されている。公園などで「あ。キンシバイだ」と思ったものは大概は本種だ。


【キンシバイ と ヒペリカム・ヒドコートの見た目の違い】

 ・花の大きさはキンシバイはヒペリカム・ヒドコートより少し小さめ
 ・雄しべの様子が、キンシバイはヒペリカム・ヒドコートよりも、もさっとしている
 ・花の開き方は、キンシバイはあまり大きく開かないが、ヒペリカム・ヒドコートは最終的に大きく平開する。


【ビヨウヤナギ】(未央柳 または 美容柳)

170609 小石川植物園 ビヨウヤナギ2

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.06.09
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 おしべがふわっと内側に曲がっていて、優美で美しい。
 キンシバイやヒペリカム・ヒドコートと間違う人はいないだろう。ただし、「ヒペリカム+なんとか」というまぎらわしい花が複数あるようなので、「なんだかビヨウヤナギと少し違う」と思った場合は別種の可能性がある。


170609 小石川植物園 ビヨウヤナギ


【実を楽しむ小型のヒペリカム】

 ついでだが、園芸でヒペリカムというと、小型で実を楽しむための園芸種も多い。
 最初に書いたように、「ヒペリカム」はオトギリソウ科オトギリソウ属の総称として使われているので、園芸店ではとても大雑把に「ヒペリカム」の札が付けられていることが多い。
 過去に撮影した代表的な例を下に挙げる。


070616 場所不明 ヒペリカムE330

 撮影場所:不明
 撮影日:2007.06.16
 撮影機器:Olympus E330
 レンズ:OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro(多分)


080711 場所不明 ヒペリカムの実

 撮影場所:不明
 撮影日:2008.07.11
 撮影機器:Olympus E510
 レンズ:OLYMPUS 不明
コメント
この中でやはりヒペリカムが良いですね。
挿し木?だったか庭の隅に咲いています。
丁度実になっています。

ギンバイカの蕊は凄く沢山ありますね。

【2017/07/06 09:11】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
この仲間は多くて区別がややこしいですね。改めて再確認できました。有り難うございました。
【2017/07/06 07:44】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

オトギリソウの仲間。確かに似ています。
ただ、山野草としてのオトギリソウとは
どうもちがいます。
栽培種なのでしょうか。

ズームされた花の雰囲気は良いですねぇ。
黄色い花はとても良いです。


さて、昨日は朝から島根県。そして夕
方には福岡そして大分と豪雨の錦衣が
拡大していきました。大変な雨になり
ましたね。

【2017/07/06 06:20】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
キンシバイにも色々とあるのですね。
園芸種は苦手です。
でも撮ってみたくなりますよね。
実を楽しむものもあるのですね。
【2017/07/05 22:42】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
アトムパパさん、
ギンバイカとか、マートルとかいう花でしょうか。
似ているかというと、まあ、似ています。
ビヨウヤナギの雄しべほどの繊細さはないように感じます。
フトモモ科で、ヒペリカムとは別の科になるようです。
【2017/07/05 22:35】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
数年前、黄色いビョウヤナギを撮ってたら、

我が家には、白いのがあると言う人がいました。
本当かどうかは、わかりません。

でも、白いのは、見たことがありません???
【2017/07/05 22:11】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8152-be9c3d12