ボタンの芽吹き 2017.05.03 -- 1

2017.05.03(20:55)

170319 小石川植物園 ボタンの芽吹き

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.03.29
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 5月1日に「町内会館のボタン」の記事を書いたとキ、多摩NTの住人さんから、「芽生えの様子は好きです」とのコメントをいただきました。
 じつは3月19日に小石川植物園ではじめてボタンの芽吹きの様子を見まして、これはおもしろいじゃないか、と気が付き、フォローは横浜市こども植物園でやることにしました。


170328 こども植物園 ボタンの芽吹き

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.03.28
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ


170328 こども植物園 ボタンの芽吹き2

 たとえば異星の植物の生態を目撃しているような、この妙な感覚は、ニワトコ、タブノキ、ムベなどの芽吹きでも感じておりまして、こういうのは大好きです。


170328 こども植物園 ボタンの芽吹き3


〈シャクヤクの場合〉

170328 こども植物園 シャクヤクの苗

 ついでにこちらはシャクヤクですが、ボタンとシャクヤクをこうして並べてみると、「なるほどボタンは木本でシャクヤクは草本だ」と、あらためて納得できました(シャクヤクは地面から直接に生えてきます)。

 ところで、なまじ植物の観察に入れ込んでいますと、「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」とのことわざを知ったとき、つまらぬ誤解をすることがあります。
 ボタンは木本だから背丈は高くなり、シャクヤクは草本だから背丈は低いままのはず。それがなぜ、「立てばシャクヤク座ればボタンなのだ? 」と違和感を感じてしまうのです。
 ことわざの意味は単に「美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえ」たというだけのことで、植物の実態とは何の関係もないのでした。

 また、これは以前にも書きましたが、ボタンは木本なので成長させて花を咲かせることが可能になるまで、長期間が必要です。そこで、早く花を咲かせるために、木本のボタンを草本のシャクヤクの根に接ぎ木する、ということが行われています。「木」を「草」に接ぎ木しているのです。
コメント
牡丹・花もですが芽ぶきの時も格別美しい妖精のようです・


【2017/05/04 17:50】 | ころん #- | [edit]
そう、そう、これです。この様子がとても面白いですね。生命力を感じると思っていましたが、確かに異星人の手のようにも見えます。
【2017/05/04 16:45】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
今ボタンが満開です。この花肥料欲が強いので栽培は難しい。シャクヤクが蕾をたちあげてきました。100本は丸い蕾が目立ちます。
野山は新緑が目に入る季節、綺麗です。
【2017/05/04 10:08】 | 自然を尋ねる人 #82lI3RMw | [edit]
牡丹の芽ぶきはやはり楽しみにしていますから
見たことがあります。
シャクヤクは庭にあり3年目ですが今年は咲くことでしょう。
蕾が見えていますから。
【2017/05/04 08:51】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
牡丹の芽吹きの写真に、この時期何と思いましたが、ニワトコ、タブノキ芽吹きに通じる感覚。
解ったような気がします。
【2017/05/04 06:45】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
小肥り さん、
意外でしょ? あのボタンがこんな姿?
宇宙生物襲来 なんていうテーマの映画は、こういうのをよく観察して作れば、結構リアルに製作できると思います。
ちなみに、私にはシランの花が「エイリアン」に見えます。
【2017/05/03 22:06】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
なんですか。ボタンの芽ってこんなもんですか。
とてもあの派手な大きな花が咲くとは思えない。
邪悪な考えを宿してる・・・ように見えますが。
異星の植物・・・・う~む・・・生物ですわ。
【2017/05/03 21:42】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/8025-44187b16