コクサギ 2017.04.18 -- 2

2017.04.18(22:50)

170329 自然教育園 コクサギの雌花と葉

 撮影場所:国立科学博物館・附属自然教育園
 撮影日:2017.03.39
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 コクサギはミカン科で、クサギはクマツヅラ科だそうだ。
 そのようなややこしい名付け方をするから、私はコクサギはクサギの小さい種類だと思い込み、それが解消されないまま長い間悩んだ。


170329 自然教育園 コクサギの雌花と葉2

 コクサギには雄株、雌株がある。1枚目も2枚目も雌花だ。
 ややこしいのは、雌花にも雄しべの痕跡のようなものが付いているので、ここでもまた悩んだ。
 両方を写真に撮って、後からPCで確認して、雄花と雌花の区別にようやく納得した。
 雄花は総状花序なのでとても撮りにくい。雌花はひとつずつポツンと付くので撮影しやすい。


170329 自然教育園 コクサギの実と葉

 実の写真を差し挟むのは、下の雌花のアップの写真の、膨らんだ子房の様子と対比して見ていただきたいからだ。
 なるほど、と納得していただけるのではないかと思う。


170329 自然教育園 コクサギ雌花アップ


170329 自然教育園 コクサギの雄花と葉

 上と以下の写真は雄花だ。
 さきほど書いたが、雄花は花序になっていて、ばらばらの方向を向いているのでとても撮りにくい。


170329 自然教育園 コクサギの雄花

 後からいろいろと副情報が入ってくる。
 枝や芽を傷つけると、特有の臭気があるそうだが、確かめるために植物を傷つけたりすることは私にはできない。
 また、なんでもコクサギ型葉序(前川文夫博士命名)というのがあるらしい。葉が片方に2枚並ぶと、次は反対側に2枚並ぶのだそうだ。
 それはいずれまた、葉がもう少し多くなってから写真を撮って記事にしよう。


170404 小石川植物園 コクサギ雄花

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.04.04
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 こんな妙な木はめったに見つからないのではないか、とこれもまた思い込んでいたが、目黒の自然教育園はなぜかコクサギばかりが目に付いた。
 初めて何かの木を憶えるといつもそうだが、これもコクサギ、あれもコクサギと数多く目に付く。植物観察というのは、そんなものである。
 なお、最後の写真は小石川植物園で4月4日に撮影した。

 注:本日はこの記事の前にも「海猫」(サクラ)の記事があります。

コメント
とんとん さん、
最後の写真以外は目黒の自然教育園での撮影です。
3月後半〜4月前半、晴れればうきうきとして、出掛けたくなります。この日は目黒のあと、新宿御苑へまわりました。
【2017/04/20 15:48】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
小さな花がどれも鮮明に撮れていて構造が良く分かり有り難いです。
雌花、初めて見ましたが、スゴク立派!
自然の中では雌雄の株を一度に見ることができないことも多いですが、流石小石川植物園♪
ゆっくりうろつくと、一日楽しめそうですね。
葉を揉んでもかんきつ類の匂いがしただけで、どうってことも無いじゃない!と思っていましたが、枝や芽に独特の匂いがあるのですね。
知りませんでした。
【2017/04/20 11:06】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
へ~・・・なんて言うのは失礼ですが
小石川植物園の先生になれそうですね。
小さな青っぽい花がとても素敵です。

その程度の感想なんです。
【2017/04/19 09:23】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
コクサギを観察されたんですね。枝を折らなくても何となくミカン科の香りがしませんでしたか。これは種子を飛ばすところが面白いです。是非それを観察してみて下さい。3枚目の果実は既に種子を飛ばした後の殻だと思います。種子を飛ばしてすぐは開いていますが、次第に口を閉じていきます。
【2017/04/19 08:03】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

コクサギ

黒鷺と勘違いです(笑)。コ クサギ
だったのですね。クサギはこちらでも
みますが、コクサギはどうでしょうか。
その分布域は日本海側も入るのでしょ
うかね。

さて、こちらはまた今日も荒れると
のことです。困ったものです。

【2017/04/19 06:06】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
ディックさん
目黒の自然教育園にも行かれましたか。
水鳥の沼からオロチの松へ行く間の左側に沢山ありましたね。
雌花のつやつやした質感まで、しっかり撮られましたね。
私は今年まだで会えていませんが、裏山の市民の森へ行くと確実に見られます。
【2017/04/19 05:56】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7985-d9132ba8