ツグミ 2017.03.07 -- 1

2017.03.07(18:25)

170204 環境支援センター ツグミ

 撮影場所:横浜市環境支援センター
 撮影日:2017.02.04
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

 じっと待つ、ということができない質(たち)なので、野鳥は偶然出会ったときに撮影するだけだから、私のブログにはめったに登場しません。
 久保田修さんの「野鳥ポケット図鑑」(新潮文庫)によると、ツグミは「冬は単独行動で地上をとんとんと跳ねるように歩き、枯れ葉の下の昆虫などを探す」と書かれていますが、まさにそんなふうなところを見つけました。
 上は2月4日の横浜市環境支援センター、下は2月21日の本牧山頂公園でした。
 上の写真はたまたま70〜300mmの望遠ズームを付けていましたので比較的きれいに撮れていますが、下は100mm マクロで撮影した写真を大きくトリミング。画面は少し荒れ加減です。


170221 本牧山頂公園 ツグミ

 撮影場所:本牧山頂公園
 撮影日:2017.02.21
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 冬季に越冬のため日本へ飛来してくる鳥なので、この時季でないと見られません。当ブログでは3回目の登場です。

コメント
この子はツグミだったのですね。
地面をひょこひょこ歩いていました。
ヒヨよりは小さいですものね。

今日はまた寒い風が吹いています。
【2017/03/08 10:15】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
やはり、望遠レンズで撮った方が綺麗ですね。
鳥に出会ったとき、望遠レンズが付いていればと思うことが、多いですね。
【2017/03/08 08:31】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

この鳥はこちらでも冬季によく見ます。
撮影にはなかなか尾呼べませんが、
やはり撮影対象です。小さなシジュウ
カラなどより少し撮影は楽な方ですよ
ね。

さて、晴天の下での撮影。羨ましいで
すねぇ。今朝のこちらは20㎝くらい
積もっています。

【2017/03/08 06:30】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
私も野鳥を見たので、植物ではない日記の方で2回取り上げました。ツグミもいますが、こんなにキレイには写っていません(まぁ仕方ない)。ツグミは警戒心がちょっと低いのか、人に慣れているのか、急に飛びたったりはしませんね。
【2017/03/07 23:44】 | 山ぼうし #- | [edit]
ディックさん、こんばんは。
ご無沙汰をしていました。

ツグミは、去年、吾妻山でまさに地面をとんとんと跳ねてるところに出会いました。
写真は取り敢えず撮ってはみたものの、望遠でもなく、自分しか分からないものでした(^^;
鳥も撮りたいと思いながら、出会いも少なく・・・待つとしてもどこで待てば良いのかも分かりませんから・・・動きが早いのでなかなかむつかしいです。

↓セリバオウレン、可憐ですね。
この季節らしい佇まいのお花です。
【2017/03/07 22:55】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7897-9538a5e7