セリバオウレン 2017.03.06 -- 1

2017.03.06(17:30)

170224 こども植物園 セリバオウレン1

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.02.24
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 スプリング・エフェメラルと言われる早春の花の中で、まだ見たことがないのが「○○オウレン」と言われる花です。
 いや、そもそも「オウレン」って、何なのか?

 字は「黄連」で生薬の名前らしい。キンポウゲ科オウレン属の花の根茎を乾燥させたもので、解熱に利き、胃腸を整えたり、下痢を止めたりする働きがあるそうです。
 オウレンと付く花の中で、もっとも見たかったのはバイカオウレンなのですが、「セリバオウレン」だって初めてですから、嬉しかった!!
 セリバオウレンは2回3出複葉、コセリバオウレンは3回3出複葉だそうですが、どちらにしても初めて。
 でも、もう少しで通り過ぎてしまうところだったのです。ここに「名札」があるのは知っていて、「なんだ、今日も咲いていないな…」と立ち去りかけて、「え? 」と足をとめました。
 あまりに小さい白い花なので、よく見えなかったのでした。


170224 こども植物園 セリバオウレン2

 雌雄異株。両性花もあるそうです。ここにある株は雄花のように思われますが、もう少し雄しべが散開してくれていると区別が付きやすいのに…、と思いました。

 まあ、また見つけることもあるでしょう。
 少しずつ、経験を積んでいきたい、と思います。

コメント
こんにちわ (笑)

遅く成りました 今日はねネタ切れで歩いて来ました

セリバオウレン  知りません 綺麗な花ですね

軍港巡り 私の感では今一番元気な企業かなと。。横須賀で・・

そんな感じです 本当に凄い人です

予約に注意・・です (笑)
【2017/03/07 14:53】 | 安人(あんじん)です #5ddj7pE2 | [edit]
小肥り さん、
ははあ、見た目が確かに似ていますね。
しかし、この花の大きさは直径1cm、背丈10cm程度の植物です。センニンソウは花期が真夏で、つる草で、花もずっと大きいですね。
【2017/03/07 14:22】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
「センニンソウ」とは違うんですか。
【2017/03/07 13:58】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
セリバオウレンは初めてでしたか。出会えて良かったですね。写真はすべて雄花のように思えます。両性花なら花後の果実も楽しめますが、他にも株はあったでしょうか。どこかでバイカオウレンに出会えると良いですね。
【2017/03/07 07:38】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

春の花ですね。セリバだけで無くて
オウレンの花は基本的に綺麗です。
今年は撮影できるかなぁ。

【2017/03/07 06:37】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
私はいまだ見たことがありません。(名前に憶えもありません)繊細そうな花ですね。
「あまりにも小さな花」とのこと。あっても、たぶん見過ごしそうです。
【2017/03/06 23:22】 | 山ぼうし #- | [edit]
こども植物園で見られましたか。
暫く行っていませんが、たまには行かないと行けませんね。
【2017/03/06 20:40】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
三浦半島や伊豆半島には負けますけれど、横浜はとても温暖な気候なのだと、ブログを続けていく途中で気が付きました。
紅葉の季節は、このことは逆に不利にはたらきますけどね。
【2017/03/06 20:33】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
季節感ですが
どうも我が地はかなり西なのですが
横浜の方が春にしても花にしても早いように感じます。
ブログ情報はよいものですね。
【2017/03/06 18:59】 | 自然を尋ねる人 #G0paPMig | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7895-87ddcb92