アカバナマンサク 2017.02.22 -- 1

2017.02.22(21:30)

170221 本牧山頂公園 アカバナマンサクの花1

 撮影場所:本牧山頂公園
 撮影日:2017.02.21
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 写真の花は、「アカバナマンサク」または「ベニバナマンサク」と呼ばれる種類の花に見えます。
 本牧山頂公園では、シナマンサクと並んで植えられています。
 シナマンサクほどたくさんの葉が残っているわけではありませんが、ちらほらと残った葉が見えました。

 しかし、野生種ではなく植えられているものなので、野生種の「アカバナマンサク」のはずはなく、たとえば日本のマンサクと中国の「モリス」とを掛け合わせた、といったような、種間交雑種ではないか、と思われます。
 なお、種間交雑種 と日本語でいえばよいものを「インターメディア」ないし「インターメディア系」などという意味の通りにくい言葉がときおり使われているようです


170221 本牧山頂公園 アカバナマンサクの枝

 マンサクの記事を少しまとめます。
 マンサクには本来のマンサクのほか、「マルバマンサク」、「アテツマンサク」、「シナマンサク」などがあります。
 マルバマンサクは北海道から東北地方などの日本海側の野生種なので、神奈川県に住む私には通常は見ることができません。
 ところで、マルバマンサクには変種として赤花のものがあり、それが野生種の「アカバナマンサク」または「ベニバナマンサク」と呼ばれているのだそうです。
 なお、アテツマンサクというのは、マンサクのうち中国・四国地方(愛媛県)に分布する変種で、萼片も黄色だそうです。これも神奈川県に居住する私には通常見ることができません。


170221 本牧山頂公園 アカバナマンサクの花2

 マンサクの語源は「まず咲く」「まんず咲く」などといわれているようですが、これをまともに信じるといろいろとやっかいです
 たとえば、ロウバイ、ソシンロウバイ、早咲きの梅などはあきらかにマンサクよりも早く開花します。
 私はマンサクが一番早いと信じて、早々と何度も花を捜してしまい、じつはロウバイ、ソシンロウバイよりもずっと遅いということに、昨年ようやく気が付きました。


170221 本牧山頂公園 アカバナマンサクの花3

 クイズ:マンサク、シナマンサク、アカバナマンサクなどの花弁はひとつの花につき何枚でしょう?

コメント
何とも鮮やかな写真!春の到来実感がますます湧いてきます。

【2017/02/23 21:15】 | ローリングウエスト #4rhKAmu. | [edit]
お茶の先生のお宅の庭に咲く出しました。
アカバナマンサクがゆる湯炉と花びらをほどいています。

昨日の雨のあと暖かくなればいいのですが
日差しが出ません。
妹は大阪ですが日あたりのいい庭に植えているようです。
【2017/02/23 11:59】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
アカバナマンサクはマンサクとはまた違った雰囲気になりますね。以前、遊歩道脇にあったものがいつの間にか無くなり残念に思っていましたが、先日、民家の庭にあるのを発見しました。週末に撮ろうと思っているところです。クイズは近づくとわかりますね。
【2017/02/23 08:05】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

今度はアカバナ。色々ありますねぇ。
今こちらは晴れたり雨が降ったり、
風が吹いたり、そして時折雪だったり。
ですが、少しずつ雪が減ってきていま
す。来月早々あたり、山に行くと
足下に雪があってもマンサクなんか
見られるかも知れないです。ちょっと
期待しているんです。

【2017/02/23 06:49】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7870-fc8c0fd8