カラハナソウの果穂 2016.10.30 -- 1

2016.10.30(17:45)

161021 小石川植物園 カラハナソウの果穂

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2016.10.21 下の写真も同じ

 Wikipedia には「苞」について、「苞(ほう)とは、植物用語の一つで、花や花序の基部にあって、つぼみを包んでいた葉のことをいう。苞葉ともいう」と書かれている。
 昨日のカナムグラの場合、雌花は苞に半ば包まれた状態にあって受精し、実を付けるが、実も苞に包まれたまま大きくなる、ということらしい。
 カナムグラはアサ科カラハナソウ属の一年草であり、「カラハナソウ」という多年草があって、やはりつる性で雌雄異株なのだが、そのカラハナソウの果穂の写真があるので、昨日に引き続き掲載しようと思う。
 果穂と書いたが、やはり苞に包まれており、カナムグラよりももっとホップに似ている。カラハナソウの場合はホップに比べて苦み成分は少ないそうだ。
 ちなみにホップは「セイヨウカラハナソウ」という。
 横浜の場合はキリンビール生麦工場を見学に行くと、確かホップをさわらせてもらえた、と記憶している。


161021 小石川植物園 カラハナソウの葉

 葉を主体に撮った写真がないと、どんな植物かわからなくなるので、記録のため掲載しておく。

 今回記事の表題をどうしようか、と思った。このホップ状の苞の中では実が大きくなりつつあるはずであるが確認したわけではない。「カラハナソウの実」と表題を付けるには中味を確認していない。
 無難に「カラハナソウの果穂」としておくことにした。


(付録)小石川植物園のヒガンバナ

160927 小石川植物園 ヒガンバナのある風景

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2016.09.27 下の写真も同じ

 地味な記事がつづくと、興味のある方はおもしろく感じられると思うが、画像を楽しむというわけにはいかない。
 そこで付録として小石川植物園のヒガンバナの写真を付けた。
 9月27日では少し傷み始めていたが、一週間前はさぞや、と思わせた。ヒガンハナを楽しむには案外と穴場なのではないだろうか。


160927 小石川植物園 ヒガンバナ
 

 私は美術鑑賞が大好きなので「きれいな風景や花々をよい画質で提供したい」という思いがあるけれど、一方で身近な木々や雑草の生態にも興味があり、そうした興味から撮影した写真も多い。
 その証拠に昨日のカナムグラも、2008年頃から撮りためた写真を4枚使っている。
 今後もカナムグラとかカラハナソウとか、ふつうは写真の対象にしないような雑草などもとりあげていくのでご容赦願いたい。
コメント
FREUDE さん、
旅行の少ない私ですら、これは奈良のどこの寺だろう? と庭園の写真を前にわからなくなることがあります。
記憶は次第に不鮮明になり、どこをどうめぐったのか忘れてしまっているのです。
FRUDE さんの場合には、門の表札、看板、標識など確実に撮影して残しておかないといけませんね。
【2016/10/31 18:13】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
目的だけを撮影した場合、整理に困ることがあります
私のカメラはどれもGPS機能がなく、旅行時の撮影では行動した時系列で選ぶことがあります
そのとき困らないよう、できるだけ地名標識なども撮るようにしております

    一昨日はバイクを前景としたスタートレイル撮影に挑みました
    過去、何度も雲に泣かされ中断しましたが
    和歌山県白浜の夜は晴れてくれました

    ところが撮影に苦労し深夜に出直し、
    昨日の午前3時から2時間半の寒空に震えながら撮影、
    帰宅し比較明合成した結果に納得がいかず出直すつもりです
【2016/10/31 10:47】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
カラハナソウ、
確かにホップに似てますね!

ヒガンバナの時期って、短いですね。
穴場を押さえておかないと、撮り逃がしますよね(笑)
【2016/10/31 07:28】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
おはようございます。

うれしいですねぇ。当方も先日
紹介しました。ただ、こちらの
ものはさすがにもうこんな姿じゃ
無いと思います。山は紅葉し始
めていますから。


【2016/10/31 06:40】 | 地理佐渡.. #0TfezBWQ | [edit]
私も世間一般の方がイメージする花写真とはかなり離脱しているので、こんな被写体を見つけたら、カメラを向けているでしょうね。
キリンビールの生麦工場は一度だけ行ったことがあり、お庭散歩もしましたが、ポップは通り過ぎたようで、記憶に残っていません。
【2016/10/31 06:27】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
ほ~これが、属名にもなっているからその代表種(?)のカラハナソウですか。
カナムグラとは全く印象が異なりますね。葉はヤマグワに似ている感じ。
ホップは1~2度ほど見たことがあり、うろ覚えなのでこの果穂だけを見せられたらホップと思ったでしょうね~。
【2016/10/30 23:18】 | 山ぼうし #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7719-eb6acb4e