カナムグラの実 2016.10.29 -- 1

2016.10.29(17:35)

160927 小石川植物園 カナムグラの葉

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2016.09.27

 昨年夏、自宅庭の西の隅のシランの繁みの辺りに太い蔓のついたこの大きな葉が伸びてきて、「変なのが出てきた」とかみさんが騒いだことがあった。
 カナムグラの葉とわかり、即刻刈り取りした。
 私が最初にカナムグラを認識したのは近所の空き家のフェンスだ。すでにわが家の庭に侵入して困っているヤブカラシ、近所の学校の裏で猛威を振るっていたクズと並んで、荒れ地、空き家、踏み込めないくらいひどい藪のイメージと重なり合い、自宅の庭には絶対きてほしくない蔓草のひとつである。
 そうはいっても興味はあって、当ブログにはカナムグラに関して案外とたくさんの記録がある。


101021 小石川植物園 カナムグラの種か

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2016.10.21 下の写真も同じ

 さて、上の写真は10月21日の小石川植物園で撮影したカナムグラの実だ。
 これでは何が何だかわからないかも知れないので、下の写真をごらんいただきたい。


101021 小石川植物園 カナムグラの実

 この写真では、緑色の苞の下にもうひとつ、茶色くなり始めた苞が写っている。茶色くなった苞の、その内側をのぞき見ると、ひとつ上の写真のように内部では実が膨らんでいるのだ。


111017 本牧山頂公園 カナムグラの実E5

 撮影場所:本牧山頂公園
 撮影日:2011.10.17
 撮影機器:Olympus E5 下の写真も同じ

 この苞の写真を2011年10月17日に本牧山頂公園で撮影したのが上と下の写真。
 私は最近 どなたかのブログで拝見したセイヨウカラハナソウすなわちホップを思い出した。カナムグラと近縁種であるらしい。


111017 本牧山頂公園 カナムグラの実2E5

 ホップはビール工場の見学などで見せてもらえるが、ネットでは、このホップ状態のものがカナムグラの雌花として掲載されていることが多い。しかし、このくらい大きくなるともう若い実ができているのではないだろうか。ネットではこの苞の中の雌花の雌しべの写真を撮した写真も一枚見つけた。
 横の角度からだが、いつもお世話になっているブログ「多摩ニュータウン植物記 Part4」にも雌しべが見えている写真は掲載されている。
 つまり苞に包まれた雌花が受精して、この苞の中で実になっていくのだ。


080831 聖光学院裏 カナムグラE510

 撮影場所:近所・聖光学院の裏の道路沿い
 撮影日:2008.08.31

 藪の中で一般に目立つのは上の写真の雄花序で、大きく撮影したのが下の写真。


110914 本牧山頂公園 カナムグラの花E3

 撮影場所:本牧山頂公園
 撮影日:2011.09.14
 撮影機器:Olympus E3

 私はこれが雄花だという認識はあったのだが、今回記事を整理するまで、雌花がどういうものかを知らなかった。
 来年はぜひ早めに若い苞を見つけて、苞に包まれた雌しべの様子などを観察したい、と思っている。
 なお、今回の記事は、2008年以降の保存写真の中からカナムグラの写っている写真を拾い出して再構成した。

 
 8月後半からスポーツ・ジムでのトレーニングにランニングを採り入れたことを前に書いた。
 時速8km で走ってようやく6分半走ることができるようになった、と書いていたが、
 雑誌 Tarzan の LSDランニング特集を読むと、それではスピードが速すぎるらしい。
 ロング・スロー・ディスタンスを大切に長い時間走るようにトレーニングすべきだという。
 そこで速度を 7.1 kmに落としてゆっくり走ることにした。
 今日で2回目だ。5分ウォーキング後、18分ランニング、2分ウォーキングに戻し再度4分のランニング、残り1分のウォーキングで30分。たとえ途中歩いてもまず30分のランニングをめざせ、というので、それを守っている。
 これだけやると約22分強が有酸素運動となるが、心拍数計測機能付きの活動量計で後から確認すると、心拍数はピークの16分間でも114〜117 と安定している。
 Fitbit があると、安心してトレーニングを続けられる。
 

コメント
やっと復活しました。カナムグラは観察には面白い対象ですが、庭に入ってくるのは困りますね。
時速8キロはかなり早いペースでしたね。LSDでゆっくりが一番です。私も一番初めは歩いたり走ったりからでした。それを繰り返しているうちに走り続ける時間が少しずつ長くなりました。頑張って下さい。
【2016/11/03 17:09】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
いつも行く北本では、広い面積で蔓延っている所があります。
2枚目の画にあるようなカナムグラの果実を下から見たことは無かったので、新鮮な感じです。
【2016/10/30 11:00】 | 山ぼうし #- | [edit]
hirugao さん、
たまたま小石川植物園で撮影したに過ぎません。そこら辺の藪に生えている植物です。
【2016/10/30 10:52】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
昆虫の名前かと思いました・・・
小石川植物園は色々ありますね~

この間書いていた花の名前がわかりました。
明日掲載します~♪
【2016/10/30 10:37】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
この草は、カナムグラと言うんですね!

良く見かけますが、名前は知りませんでした。
知らないで、見かけてる雑草って、沢山ありそうですね。
【2016/10/30 09:21】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
おはようございます。

カナムグラ。こちらでも見かけます。
さすがに自宅庭のような所には育ち
ませんが、ありましたら刈り取られ
る雑草の一つですね。それだけに
実を見ることはまず無いですよね。

さて、今朝は町内の側溝掃除です。
いよいよ冬支度です。

【2016/10/30 06:44】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
近所にもありますが、あの草むらには近寄りたくないですね。
【2016/10/30 05:47】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
カナムグラは、触ると痛いからヤブガラシやクズよりも厄介なものと感じます。
雌花の様子、苞が2段なのですね。
咲いている所ははっきり観察したことがありません。
【2016/10/29 21:56】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
日本シリーズは「内弁慶シリーズ」と言われてるそうです。
ホームでしか勝てない。今夜、決まるのか。
【2016/10/29 21:42】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7712-bec027da