シュウカイドウ 2016.09.28 -- 1

2016.09.28(17:50)

160927 小石川植物園 シュウカイドウ雄花

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2016.09.27 以下同じ

 シュウカイドウ(秋海棠)は由来は中国から持ち込まれ、江戸時代からの園芸種だそうだが、野生化しているのも見たことがある。
 ただ、どちらも、どうしてこんなところに…、というような建物の裏とか、崖下とか、妙に薄暗いところだった。
 調べてみると、湿った日陰か半日陰を好むというので納得した。


160927 小石川植物園 シュウカイドウ雄花2

 小石川植物園では8月末に訪れたときも咲いていたが、花数が増えている。
 黒いネットで人工的に日陰をつくって栽培されていた。
 ネットの下で撮影するのがやや不自由で困った。


160927 小石川植物園 シュウカイドウ雌花

 雄花と雌花があり、丸いのがついているのが雄花、三角形の翼のような突起が付きだしているように見えるのが雌花だ。この三角錐部分が子房らしい。
 実もでき種ができるが、ムカゴができて地面に落ちて増えるという。根は塊茎だそうだ。

 増える条件は揃っているのにあまり見かけない。乾燥に弱いというのがその理由だろうか…。
コメント
シュウカイドウは見慣れている花ですが、言われてみると、大繁殖していないですね。
私の撮影ポイントは、横浜自然観察の森へ行くとき通る、長倉町の集会所。
【2016/09/30 18:14】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
シュウカイドウは当地では崖下の水が染み出ている場所に生えています。ムカゴもたくさんできますが、そこから広がる様子は無いですね。
【2016/09/30 08:18】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
確かにあまり見かけませんね。
庭にあるのですがあまり増えません。
茎を触ると折れやすく、神経を使います。
【2016/09/29 20:13】 | とんとん #qSC/VY7U | [edit]
シュウカイドウ・シンプルながら・
茎もピンクでスッキリ枝垂れてなかなかスマートです。
アングル変えで・きれなお写真ですね。
【2016/09/29 13:58】 | ころん #- | [edit]
地理佐渡 さん、
東京・横浜は小雨模様。
いまスキップの朝の散歩を終えたところです。雨はぱらぱらですが、蒸し暑いです。
【2016/09/29 10:56】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
家にはありませんがいい花ですよね~
この季節に相応しい感じです。

1枚目の花が見かけるのですが小石川植物園に
まで行かれるのですね。

私は今年3月頃に行きましたが・・・。

【2016/09/29 10:18】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
シュウカイドウの名前は何度か耳にしたのですが
気をつけて見ていないせいか、実物を知りません

言われて気付いたのですが
先が丸いものとそうでないものがあるのですね
【2016/09/29 07:10】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
おはようございます。

シュウカイドウ。確かにこれも見ます。
そうかぁ、今度直に見ておこう。そう
すれば名前も忘れずにすみましょう。

さて、連日雨です。西日本の方は特に
大雨のようですね。困ったものです。
関東はどうですか?


【2016/09/29 06:54】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7639-0cf2ca59