モミジアオイ 2016.08.04 -- 1

2016.08.04(18:50)

160804 近所 Mさん宅 モミジアオイ1

 撮影場所:隣家Mさん宅
 撮影日:2016.08.04 以下同じ

 「モミジアオイ」と「モミジバアオイ」と呼び方がふたつあり、当ブログではいままで「モミジバアオイ」を採用していましたが、一般的なのは「モミジアオイ」のようなので、今回から「モミジアオイ」に改めます。
 写真は西隣のMさん宅のモミジアオイです。
 私は毎年これが咲くのを楽しみにしています。


160804 近所 Mさん宅 モミジアオイ2

 アオイ科フヨウ属の宿根草で、地上部が枯れても毎年必ず出てきて、真夏に真っ赤な花を咲かせます。
 「ヤサシイエンゲイ」によれば、「北アメリカ東南部の湿地を故郷とするハイビスカスと同属の植物で、紅蜀葵(こうしょっき)とも呼ばれる」そうです。草丈は現在私の身長と同じ180cm前後になっています。
 数日前から咲いていて、いつ撮ろうかと迷っていました。基本的に一日花ですが、花期のあいだは毎日2、3の花を必ず付けていて、だから花の位置は毎日変わるのです。


160804 近所 Mさん宅 モミジアオイ3

 葉が5裂に大きく裂けているので名前の頭に「モミジ(バ)」と付けられたそうです。
 園芸品種化していて、白花のものは苗が高価です。でも基本はこの真っ赤な色。この色で咲くからこそ、真夏の花らしさを感じます。


○ 最近読んだ小説

 『剣より強し — クリフトン年代記 第五部 —』ジェフリー・アーチャー著(新潮文庫)
 『オービタル・クラウド』藤井大洋著(ハヤカワ文庫)
 『たけくらべ』樋口一葉(角川ソフィア文庫)
 
 ほとんど小説を読まなくなっています。放送大学の講座を視聴しながら、美術、数学、物理学、化学の20冊くらいの本を片っ端から拾い読み。それが結構楽しいのです。
 『たけくらべ』も放送大学の「和歌文学の世界」という講座を視聴したのがきっかけで、樋口一葉は深い和歌の素養を持ち、中島歌子さんという歌人の「萩の舎」という歌塾に入門し、高い評価を得ていたそうです。
コメント
楽 さん、
思い出してみれば、フォーカスを合わせにくく、3枚目を除けば、花のスジが邪魔にならないよう避けてますね。
その3枚目はマニュアルでフォーカスを合わせたような気もします。
問題は視力の低下でマニュアルでも合わせにくいということですね。
【2016/08/07 15:34】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
蕊にぴったりピントが合っていますね。
私が撮ったのはオートフォーカスですが、花弁の筋にピントが合って・・・・・
マニュアルフォーカスに切り替えても、最近ピントがかなり怪しくなっています。
【2016/08/07 11:09】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
Oh!これも花の真ん中からビヨーンと伸びてますね。
ハイビスカスやムクゲの仲間ですな。
夏の花っぽい。
【2016/08/05 17:17】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
真っ赤なモミジアオイ・
真夏に似合いますね。
木漏れ日が綺麗です。
【2016/08/05 13:19】 | ころん #- | [edit]
これは真夏らしい花ですね。蘂の造形が面白いので、ついそちらに目が行ってしまいます。
【2016/08/05 07:33】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

モミジアオイ。くっきりとした濃い色合いで、
花としての存在感を示していますね。
夏らしい花です。

さて、今朝は比較的涼しい朝でした。
日中は又気温が上がりましょうけど、
それでも朝が涼しいと気分は良いです。


【2016/08/05 06:48】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
過日、八重山列島で見た花のシベに似ている
と思ったのですが、やはり
ハイビスカスの仲間だったのですね

最近、集中力が文字ではなく音符にばかり向いており
小説を読めておりません
【2016/08/05 06:27】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
デイックさん お早うございます(*^^*)

モミジアオイ  綺麗ですね 始めてです

ご近所さん 丹精込めて育てられたのでしょうね

女の子は中学に入ったら辞めるかも知れません

ロッカー女性用が無いですね(笑)
【2016/08/05 05:56】 | 安人(あんじん) #5ddj7pE2 | [edit]
ディックさん、こんばんは。

モミジアオイ、この真っ赤な色が目立ちます。
ハイビスカスに似ているけれど・・・とずっと思っていました。
白もあるのですね。
暑そうな色なのに、なぜか暑苦しさを感じさせない綺麗なお花ですよね。

ジェフリー・アーチャーの作品、いくつか読みましたが、こちらを知りません。
この頃、小説といいますが本を余り読まなくなりました。理由は、電車で移動する機会が減ったから。以前は毎日習い事に行っていたのもあって、電車の中で読んでいましたが、家にいるとなかなかそこに辿り着きません(^^;
【2016/08/05 00:36】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7560-3c6c0057