7月30日の庭 2016.07.30 -- 1

2016.07.30(20:20)

【フヨウ】

160730 自宅庭 フヨウ1

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2016.07.30 以下同じ

 庭でフヨウが咲き始めました。
 どんなに強剪定をかけても、手ひどく虫に食われ葉を落としても、それでも復活する強靱さのある花です。
 ほかの花々の影になるのでわが家では邪魔にしていることもありますが、そうはいっても、夏にこの花が咲かないとやはり寂しいですよね。


160730 自宅庭 フヨウ2


160730 自宅庭 フヨウ3


【バター・スコッチ】

160739 自宅庭 バター・スコッチ

 わが家で最初に植えたバター・スコッチは、午前中11時頃までしか陽が当たらないこともあってか、あまり調子がよくなく、5月に花を咲かせてもせいぜい2週間程度で終わってしまい、花後も調子が悪いことが多かったのです。
 昨年は夏の暑さに耐えきれなかったのか、とうとう枯れてしまいました。
 今年は真南向きの低いフェンスに這うように植え直しました。
 このバラには、やはり陽当たりが大切だったのか、5月からずっと咲き続け、本日7月30日になっても写真の通りです。
 確かに5月ほど大きな花は咲かせませんが、孫の世話などでかみさんがほとんどバラの面倒を見ていない状況下、この場所がよかったのでしょう。相変わらず元気です。


【ハマユウ】

160730 自宅庭 ハマユウ1

 ハマユウは花茎を伸ばしたのがこれで3本目。
 1本目は開花したものの雨に打たれ気温も冷え込んだため、先に咲いた部分が早々に枯れてしまい、左右バランスよく開きませんでした。
 2本目は開花して3日目に気が付いたら虫に食われており、これも中途半端に終わりました。
 梅雨も明け、かあっと暑くなって、ようやく本領を発揮しようとしています。


160730 自宅庭 ハマユウ2

 7月下旬は、積極的に美術展巡りをしています。
 7月20日 ポンピドゥーセンター傑作選(東京都美術館)
 7月24日 メアリー・カサット展(横浜美術館)
 7月26日 江戸絵画への視線(山種美術館)
 7月29日 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち(国立新美術館)
 夏のあいだは植物たちもひと休みしていますので、その隙に冷房の効いた美術館で過ごすひとときは、私には最上の娯楽です。


コメント
こんばんは

いよいよ芙蓉の花が咲きだしましたね。
毎日何輪か咲いてくれるので楽しみです。

浜木綿はこちらではあまり見かけないです。


【2016/07/31 21:59】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
こんにちわ。

フヨウって、強いお花ですね!
やっと梅雨が明けましたね!
【2016/07/31 20:53】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
おはようございます。

なんとも言えぬ写りの良さを感じます。
これは又すごい。まいどこう写してみた
いとおもわせられる植物写真です。

【2016/07/31 08:27】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
資本主義に身を置いていた頃、イゲタに育てられた私は
業界の芙蓉グループ企業を数値において見下ろしておりました
資本主義を外れた今、彼らの底力を微笑ましく傍観しております

芙蓉の命名には逞しさが込められていたのですね
【2016/07/31 07:03】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
アオイ科の花ってのは夏の花が多いようですな。
ハイビスカスとかね。
【2016/07/31 06:32】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
デイックさん お早うございます(*^^*)

恥ずかしいです 間違いだらけで・・(泣)

この公園は3回位来ました

今回はフリー定期券で一人で来ました

昨日は花だ空港をと思っていたのですが

隅田川の花火でバスが渋滞と思って中止しました

その分4時半に早朝散歩でした
【2016/07/31 06:23】 | 安人(あんじん) #5ddj7pE2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7546-c3aadf31