キンシバイ 2016.06.16 -- 1

2016.06.16(17:45)

160614 三渓園 キンシバイ1

 撮影場所:横浜市・三渓園
 撮影日:2016.06.14 以下同じ

 昨日「キンシバイはまだ見つからない」と記事の中で書いたばかりで恐縮ですが、じつは昨日の記事を準備した13日の翌日6月14日、三渓園を散策していたところ、「キンシバイ」を見つけました。


160614 三渓園 キンシバイ2

 花の大きさは「ヒペリカム・ヒドコート」よりやや小型で、ヒペリカム・ヒドコートがぴんと全開になるところ、花弁の縁をそこまでは開かない。
 そして、何よりもふさふさとした雄しべが特徴的です。名札も何もありませんでしたが、この低木が数本あり、これこそたぶん「キンシバイ」でしょう。


160614 三渓園 キンシバイ3

 記事の文章の流れ、勢いというものがあるので、準備した記事を訂正することはせず、この記事を追加で本日付にて準備しました。
 
 みなさんは是非昨日の「ヒペリカム・ヒドコート」の写真と比較していただき、みなさんが日頃からご覧になっているのは「ヒペリカム・ヒドコート」のほうなのか、それとも「キンシバイ」か、ご確認いただきたいと思います。

コメント
似たような花を見ました。あれは何だったか?帰ってから見比べたいと思います。
【2016/06/17 13:02】 | 山ぼうし #- | [edit]
ここんとこ、梅雨らしい日が続きます。
降りそうな・・・降らなさそうな・・・湿気含みで・・・
黄色い花がみな、同じに見えて・・・
【2016/06/17 11:20】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
これまで見てきた、山のものがどちらなのか
記憶がたどたどしいのですが
次からは気をつけて見たい、という気になりました

こだわりを捨てると無気力に陥ってしまいますね
【2016/06/17 07:09】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
観察力の弱い私は違いを認識できない。
調べてみると、キンシバイの園芸改良種ヒペリカムヒドコートだそうですね。
言われてみると、確かにキンシバイの雄しべが長いですね。
【2016/06/17 06:17】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
こんにちわ。

私が見るのは、ヒベリカムですね~。
微妙に違うものですね!
【2016/06/16 23:15】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
三渓園へいらしたのですね。
私も行きたいな~と思いながら・・・。
キンシバイ、綺麗に咲いていますね。
ヒペリカム・ヒドコートという似た植物があるのですか?全然知りませんでした。
この近所にもキンシバイ通りみたいな細い道がありますが、ひょっとしたらヒペリカム・ヒドコート通りなのかも・・・見に行ってみますね。
この前、山手へ行った時も綺麗に咲いていて、写真を撮ろうかな、と思いながらそのままになっていたのもヒペリカム・ヒドコートでしょうか?
ほんのちょっとしたことで違う植物たち、難しいですね~。植物だけじゃないかしら、ね?(^^)
【2016/06/16 22:22】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
こんばんは。

キンシバイ。今朝紹介されていた
ものにも似た元気カラーです。
こちらもズームしますと写真写りの
良い花です。


【2016/06/16 20:22】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
こうして比べてみると良くわかりますね。有り難うございました。
【2016/06/16 20:12】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
キンシバイ・ろうのように・透き通っ花弁に見えてきます。
綺麗に撮られてますね。
↓のお写真ヒペリカム・ヒドコート・初めて見ます。
中々覚えそうにありませんですが。
黄色いお花が印象に残りっます。
【2016/06/16 19:51】 | ころん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7454-cc15833c