バラの被害 2016.05.28 -- 1

2016.05.28(17:05)

160505 自宅庭 ウィンチェスター・カセドラル2

 撮影場所:自宅庭・ウッドデッキ
 撮影日:2016.05.05
 
 上の写真は5月5日に撮影したバラ「ウィンチェスター・カセドラル」です。
 大きな鉢をウッドデッキにおいて、真っ直ぐ伸びた幹の先に花が開くように仕立ててあります。


枯れかけたウィンチェスターカセドラル

 撮影場所:自宅庭・ウッドデッキ
 撮影日:2016.05.28

 それが5月20日頃からどうも様子がおかしいと感じ始めました。
 葉の色が薄くなり、黄色い葉や枯れた葉も出てきて、株全体が勢いを失っていました。

 5月23日、かみさんが試しに土を掘ってみると、下のような幼虫の群れが大量に(数えたら53匹)発生していました。


ウィンチェスターカセドラルの鉢に大量発生した幼虫2

 撮影場所:自宅庭・ウッドデッキ
 撮影日:2016.05.23

 土を掘り、見つかった幼虫を拾い上げ、それらをひとまずポリバケツに入れます。
 かみさんの見立てでは、これらはコガネムシの幼虫で、バラの大敵だそうです。
 それを下のようにビニール袋に移しまして、どう処分したのかは聞いておりません。


ウィンチェスターカセドラルの鉢に大量発生した幼虫1

 撮影場所:自宅庭・ウッドデッキ
 撮影日:2016.05.23

 鉢のほうは土をすべて新しい土に入れ替えました。
 2枚目の写真は5月23日ではなく、本日28日の写真ですが、あとはひたすらバラの生命力を信じ、復活するのを祈るばかりです。

 見たくないものを見せられた、とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
 しかし、園芸や野菜を育てたりする場合には、この問題は付きものであり、人間が花を愛でたり野菜を食べたりする以上、虫の害は必ずつきまとい、なんとかしなければなりません。
 何かを守るということは、その何かの敵と敵対するということです。
 「何か」という言葉を、思いつくいろいろなものと入れ替えてみると、なかなか味わい深い真実と直面することになります。

 ブログの更新が滞っておりますが、管理人の私がただ疲れ果てて元気が出ないというだけのことでして、とりたてて体調を崩しているということではありませんので、ご心配なく。
 ゆるゆると、復活できるものと思っております。

コメント
鉢植えの土を入れ替えるときなど、必ずいますね~。
先週、径30センチ位の鉢で、実験的に上部に寒冷紗を一面に敷き、さらにその上に赤玉土を敷いてみました。検索すると、専用のカバーもあるようですが、手元にそれっぽいのが寒冷紗しかなかったことによる措置です。はてさて、どうなることやら。
【2016/05/29 22:28】 | 山ぼうし #- | [edit]
以前、それほど大きくないプランターで被害を受けたことがあります。
それにしてもたくさんいましたね。
バラの回復を願います。
【2016/05/29 19:28】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
まずは原因がわかって良かったですね。それにしても53匹とはものすごい数でしたね。たいへんお疲れさまでした。
【2016/05/29 18:20】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
FREDE さん、
私が疲れているのは、欲が深くて「美術館巡り」「筋力トレーニング」も含めて何もかもをすべてやろうとしているからで、そこへ孫の世話まで入ってきて、スキップまで焼き餅を焼いて騒ぎ立てるので、飽和状態になっているからです。
6月5日頃、どうやら解放されそうですが、今度は放置していた草むしりをなんとかやらなければいけません。これは前もってやっておけば楽になるのですが、もう手遅れになっております。
【2016/05/29 10:29】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
そうですね、昨日庭に野菜を少し植えようと
そうちゃんママが掘ぅていたらこんなのがいました。
我が家はどうも虫さんも豊富で葉っぱに穴が開いています。

ジュンベリー昨日の夕方ヒヨさんにほとんどとられました・・・

【2016/05/29 09:30】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

すごい数の幼虫ですね。
花を守る為には、花への害虫は駆除も止むを得ませんね。
私のミカンの鉢植え蝶が卵を産み付けますが、大きくなって蝶に成るのを期待していますと、スズメに全部食べられてしまいます。
腹が立つので、卵を見つけたら全部取って居ます。
【2016/05/29 09:22】 | ななごう #- | [edit]
更新されない日々が続き、案じておりました
お元気が出ない一因がカナブンの幼虫群だったのですね

カブトムシのそれより一回り小さい幼虫、
子どもの頃によく掘ったことを思い出しました

ディックさんの記事が連日更新される日々に戻ることを
心より祈っております
【2016/05/29 05:50】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
凄い量の幼虫ですね!

バラは、害虫が多いと聞きます。
大変ですが、頑張って下さいね!
【2016/05/28 21:32】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
小肥り さん、
馬場に引退馬はいたりしますが、現役のレースと馬の博物館はとくに関係がないし、根岸森林公園はいまやただのシティ公園です。
例の廃墟のある部分の返還が今年どうなるのか、そちらが当面の興味の対象です。
【2016/05/28 21:18】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ウッ・・・見たくないものを見てしまいました。
我が家でもなるべく土いじりはしないようにしています。
ところで明日29日は日本ダービーです。
この日は根岸競馬場ではなにかイベントはあるんですか。
【2016/05/28 21:09】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7419-d617d626