今日の庭のバラ(5月4日) 2016.05.04 -- 1

2016.05.04(20:45)

 写真は、すべて自宅庭で5月4日に撮影したものです。
 夜半からの激しい風と雨にもかかわらず、バラは次々と咲いています。

【サー・ポール・スミス】

160504 自宅庭 ポール・スミス

 「サー・ポール・スミス」は英国王立バラ協会の会長を務めたこともある育種家ピーター・ビールズ氏の娘さんアマンダ・ビールズさんが2006年に作出したバラ。ファッションデザイナーのポール・スミス氏の妻が、夫のために命名したとのことです。


160504 自宅庭 ポール・スミス2

 クライミング・ローズなので、古い屋敷側の玄関のポールに巻き付かせるように仕立てています。


【ウィンチェスター・カセドラル】

160504 自宅庭 ウィンチェスター・カセドラル

 「ウィンチェスター・カセドラル」(Winchester Cathedral)は英国のデヴィッド・オースチン社のバラ。
 強健で育てやすくどのようにも仕立てられるとされています。香りもよいバラです。


160504 自宅庭 ウィンチェスター・カセドラル アップ


【バフ・ビューティ】

160504 自宅庭 バフ・ビューティ

 バフ・ビューティ(Buff Beauty)は英国のバラで、Hybrid Musk として知られています。1939年 John A.Bentall夫妻作出。
 musky fragrance といって、ネパールやヒマラヤ周辺に生息する小柄なジャコウジカから採取される香料に類似したほのかな香りがします。
 ハイブリッドムスク・ローズは20世紀に入ってから交配・確立した系統の一群で、英国のブリーダーがつくり出し、「バレリーナ」などの品種が有名です。「バフ・ビューティ」の花や枝葉は現代のバラに近い印象があります。
 シュラブ仕立てに向いたバラです。
 同じアプリコット系の色でも、パット・オースチンほど輝かしい色ではなく、落ち着いた気品があります。


【ファンタン・ラトゥール】

160504 自宅庭 ファンタン・ラトゥール

 フランスにはジョルジュ・ド・ラトゥールという画家と、ファンタン・ラトゥールという画家と、2名の著名な画家がいます。
 アンリ・ファンタン=ラトゥール(Fantin Latour)は 19世紀のサロンで人気を博した画家。静物画、肖像画などが得意で、とくにバラの絵に定評がありました。
 このバラは成長力が強く、どんどん大きく拡がるつるバラです。パーゴラへ誘引したほうではなく、一部を擁壁側に誘引したほうが早く開花しました。
 作出者不明のオールド・ローズです。
 Centifolia (ケンティフォリアまたはセンティフォリア)といって、オールド・ローズ系の香料バラの一種として知られています。


【センチメンタル】

160504 自宅庭 センチメンタル

 紅白絞りの鮮やかな花を咲かせる品種はいくつかありますが、たぶん「センチメンタル」で間違いないだろうと思います。
 1997年に作出された USAのバラです。四季咲きで次から次へと花を付けます。
 フロリバンダ系のバラです。

【パット・オースチン】

160504 自宅庭 パット・オースチン

 花の名称は英国の育種家 David Austin の奥さんの名前にちなんで名付けられました。わが家では大型の鉢に入れてシュラブ仕立てで育てています。
 陽射しに輝く姿はすばらしいですが、一方で日本の強い陽射しには弱く、午前中に楽しむ花といったイメージです。しかしたいへん強健で、次々と咲いてくれます。
 英国のデヴィッド・オースチン社が1995年に作出したバラで、数あるイングリッシュ・ローズの中でもとてもよく知られています。


160504 自宅庭 パット・オースチン2

 5月4日の朝は一度に5輪ほど開花しています。
 勢いがあります。


【ソフィーズ・パーペチュアル】

160504 自宅庭 ソフィーズ・パーペチュアル

 花数が増えてきました。


【月光】

160504 自宅庭 月光

 詳しくは大きく開花したときに…。

コメント
とんとん さん、
5月5日の今日のバラにバット・オースティンの鉢の全体像を載せました。
大鉢で、背丈もかなりありますが、花の咲く枝は細くなってうなだれて咲く、のがこのバラの特徴です。イギリスのバラは彼らの好みからそういう咲き方が多いのです。
わが家の月光は高さがあまりありません。
ハイブリッド・ティーローズですので、木立性のように仕立てられるととは思いますが、強く、太く伸張させるには時間が掛かるかも知れません。月光はまだ育てて2年目なので、あまりよくわかりません、
【2016/05/06 21:27】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
薔薇の伸び方についてお尋ねします。
パットオースチンを調べたら横張り性となっていたのですが、これを木立性の薔薇のようにしっかりと立たせることはできるでしょうか。
真っ直ぐに立って、オレンジ色っぽい薔薇が欲しいと思っているのですが。
月光は木立性の薔薇に見えるのですが、どうでしょうか。
【2016/05/06 10:32】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
昨日はたいへんな風でしたね。バラに被害が無かったようで良かったですね。当方の近くの公園では、樹の枝がかなり落ちていました。
【2016/05/05 14:56】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
英語のネーミングばかり出てきますが
バラはイギリスで栽培が盛んなのでしょうね

唯一、フランス語の名前が出てきましたが
ラトゥールの名に
ボルドーのポーイヤック村にある、
シャトー・ラトゥールのワインを思い浮かべました

20代後半からボルドーの赤に傾倒した時期がありました
【2016/05/05 09:06】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7363-b14a7320