春月花 〜 サクラの研究 2016.03.30

2016.03.30(21:05)

160325 E・ガーデン 春月花1

 撮影場所:横浜イングリッシュ・ガーデン
 撮影日:2016.03.25 以下同じ

 「春月花」は、いままでのところどんな桜でも掲載されていた『日本の桜』/山と渓谷社 に記載がない。
 さては新しい品種に違いないとネットを使って調べた。
 2007年頃に JFC石井農場 が育種した桜ということらしい。早咲き切り花品種の「敬翁桜」を八重に改良した品種だという。
 2009年頃に出品されて、いろいろな賞をとっているようだ。市販はされているものの、いまでも「稀少品種」との表示が京阪園芸ガーデナーズというネット・ショップの記載にある。


160325 E・ガーデン 春月花2

 なお、ベースになったという啓翁桜(敬翁桜)は、『日本の桜』に記載があり、ミナミザクラと寒緋桜の交配種だとされているほかに、ミナミザクラを台にしてコヒガンを接ぎ木したものだという記載もある。
 ここから「敬」と「啓」の字の混乱が生まれたらしい。どうも前者が「敬翁桜」で、後者が「啓翁桜」だということのようだ。

160325 E・ガーデン 春月花3

 本種は実生から生まれた「敬翁桜」を交配して八重にしたものなのだろう、思われる。
 それならばカンヒザクラ群の桜ということになるが、これまで見てきたカンヒザクラ群の桜はいずれも紅色がかなり強い。また一重咲きの桜ばかりだった。
 それがこの柔らかい感触の八重桜になったということは、さぞや長い道のりを経たのだろう。
 「春月花」と名付けたのは当時中学生だったそうだ。八重咲きの桜によくあるようなボテボテ感がなく、私はすなおに美しいと感じた。

コメント
里桜の八重と違い花びらの数もほどほどで美しい桜ですね。
運動会でよく作ったピンクの花紙の花を思い出しました。
春月花という名前の月の部分に透明感が感じられます。
【2016/04/01 06:37】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
ななごう さん、みなさん、
色が薄めであまりボテボテしない、ちょうどいい感じの枝垂れ桜を上手に作出したものだ、と感心しますね。
【2016/03/31 21:32】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
綺麗な色合いの桜の花ですね。
濃くも無く薄すぎでもない感じの、これ位が丁度良いですね。

今、恵比須と渋谷の間の明治通り沿いに、この色と同じ位の桜が咲いて居ます。
私好みの、枝垂れが多いです。
【2016/03/31 15:51】 | ななごう #- | [edit]
やっぱし桜の季節だわ。
世の中に 絶えて桜の・・・ちょっと今から外出します。
【2016/03/31 12:18】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
桜にもいろんな種類が出てきて名前が大変ですね。
撮り方が美しい!
青空が無いとね~
咲き始めのソメイヨシノはまたなんとも美しいです。



【2016/03/31 11:08】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
柔らかい陽を受けてうっとり輝いたり・眠そうだったり・
花のフリル?と言いますか・
美しいものです。
日本の桜です。

【2016/03/31 10:29】 | ころん #- | [edit]
きれいですね~
すばらしいですね~
としか、コメントができません

品種も知識として持ち、
これはああだ、あれはこうだ
と議論を交わせるようになりたいものです
【2016/03/31 09:07】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7264-48557a61