ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜)も、カンヒザクラ群のサクラ 2016.03.21 -- 1

2016.03.21(12:00)

160320 本牧山頂公園 ヨコハマヒザクラアップ7

 撮影場所:本牧山頂公園
 撮影日:2016.03.20 以下同じ

 この記事の最後の写真は昨年3月27日の「満開のヨコハマヒザクラ」です。
 一見きれいに見えますが、例年ソメイヨシノが満開または満開を過ぎてから本牧山頂公園へ出掛け、毎年ヨコハマヒザクラの「シベも葯もきれいにそろった」傷んでいないアップの写真を撮り損ねてきました。
 昨年も、アップにすれば傷んだ花がたくさん映り込んでしまいます。
 
 20日の午後少し陽が射してきたので、「よし、咲き始めのヨコハマヒザクラをいま撮りに行こう」と思い立ちました。


160320 本牧山頂公園 ヨコハマヒザクラアップ6

 ヨコハマヒザクラは、本牧山頂公園のパネルによりますと、「寒緋桜と兼六園熊谷桜との交配種」で、1970年代初頭の白井勲 さんという方がつくり出した品種だそうです。
 「寒桜」は寒緋桜とヤマザクラの交配種
 「河津桜」も寒緋桜とオオシマザクラの交配種 とする説が有力。
 「オカメザクラ」は寒緋桜とマメザクラの交配種
 「アタミザクラ」は熱海で咲く寒桜をそう呼ぶ というほかに
 「アタミハヤザキ」という品種があって、寒桜と「熱海に従来からあった早咲きオオシマザクラ」の交配種
 というように、早咲きのサクラ(とくに色の濃い品種)の片親は、寒緋桜が関係しているものが多いようです。


160320 本牧山頂公園 ヨコハマヒザクラアップ5

 サクラはふつう傷んでくると花芯(雄しべと雌しべのある花の中央部分)が紅色に変色してきます。オオシマザクラなどは真っ白な花の中央に紅が差して、遠目にはきれいに見えることがあります。
 ヨコハマヒザクラも同じですが、傷んだ花は真ん中が紅色になりすぎて、私にはきれいとはとても思えません。やはり傷んだ花は傷んだ花に見えます。
 でも、昨日はまだ開花したばかり。
 開花直後にきてよかった、と思いました。


160320 本牧山頂公園 ヨコハマヒザクラアップ4


160320 本牧山頂公園 ヨコハマヒザクラアップ3


160320 本牧山頂公園 ヨコハマヒザクラアップ2


《2015年3月27日 の 満開のヨコハマヒザクラ》

150327_本牧山頂公園_満開のヨコハマヒザクラ

コメント
ヨコハマという品詞には垢抜けた印象を持っております
ヨコハマヒザクラ、いろいろな桜があるのですね

50年ほどの浅い歴史、そのうち桜の代名詞になるかも
と考えてみると頬筋が緩みます
【2016/03/22 08:11】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
そちらのヨコハマヒザクラは、こんなアップ写真が撮れるのですね。
金沢自然公園では、脚立でもない限りここまでのアップ写真は撮れません。
【2016/03/22 06:54】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
ヨコハマヒザクラ、未だ見たことがありません。
花にも見頃があるようで、ただ咲いているという感覚ではありませんね。
この色は濃い目で華やかさもあるでしょうか。
【2016/03/21 22:11】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
なるほど、ヨコハマヒザクラはカンヒザクラの系統なんですね。濃い色合いの特徴が良くわかります。ヨウコウ(陽光)もカンヒザクラの血筋を受け継いでいましたね。
【2016/03/21 16:03】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7233-45d027ad