ウンナンオウバイ 2016.03.06 -- 1

2016.03.06(22:05)

160301 横浜市こども植物園 ウンナンオウバイ

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2016.03.01 以下同じ

 昨日は弟夫婦らと亡父の7回忌の法事のあと、葉山まで墓参りに出掛けた。
 行きの自動車の中で義妹が「最近垣根などで黄色い花をたくさん咲かせている木を見かけるけれど、名前がわからない」という話を始めた。
 黄色い花と聞いて、当てずっぽうにウンナンオウバイではないか、と応えると、甥がさっそくスマホでネット検索する。義妹はネットの写真を見て「こんなにたくさん花を咲かせるような立派な木ではなかった」という。


160301 横浜市こども植物園 ウンナンオウバイ2

 さて、たまたま墓参りの墓地の横にウンナンオウバイを垣根に咲かせている家があった。
 「あ、お兄さん、これよ、これ」と義妹がいうので「うん、これはやっぱりウンナンオウバイだよ」ということで一件落着。


160301 横浜市こども植物園 ウンナンオウバイ3

 私は横浜市こども植物園で見て知っていた、ということなのだが、撮りにくいし、逆光できれいに撮れないし、ブログに載せるのを躊躇していた。
 ところが、この花はいったいなんだろう、というくらい、義妹はあちらこちらで見かけているらしい。
 そういうことならやはり記事にしよう、ということで、今晩の記事となった。
 あまりよい写真でないのはご容赦願いたい。

 横浜市こども植物園の立て札によると、「モクセイ科、中国雲南省原産の半落葉低木。庭木やグランドカバー植物して栽培される。別名オウバイモドキ。開花期3月」だそうだが、ぼくは1月25日にも開花した花の写真を撮影している。
 今回の写真は3月1日のもの。3月に入りようやく賑やかになってきた感じだ。まだまだもっと花数が増えるのかも知れない。

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7199-6fa7b4c9