ニワトコの冬芽

2016.03.02(18:00)

【本牧山頂公園】

160225 本牧山頂公園 ニワトコの芽吹き1

 撮影場所:本牧山頂公園
 撮影日:2016.02.25 以下同じ

 新しいAPG植物分類体系でマツムシソウ目レンプクソウ科に移されたニワトコ。
 若葉を山菜として食用にするらしく、根岸森林公園で芽吹いたばかりの若葉を採集している人を見かけたことがある。
 近くあったクロマツが病気のようで伐採するときにニワトコまで巻き添えにされ、ずたずたにされてしまった。今年の春は見る影もない。
 そこで本牧山頂公園に出張したが、秋のクズがからみついてこちらもあまり調子よくない。
 1本だけが快調で、芽吹きの様子を撮影してきた。


160225 本牧山頂公園 ニワトコの冬芽2

 見た目がとてもおもしろく、絵になる植物だ。


160225 本牧山頂公園 ニワトコの冬芽3

160225 本牧山頂公園 ニワトコの冬芽4


【横浜市こども植物園】

160301 横浜市こども植物園 ニワトコ冬芽1

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2016.03.01 以下同じ

 後半は横浜市こども植物園のニワトコ。
 こちらは本牧山頂公園よりも少し葉と花序の展開が進んでいる。


160301 横浜市こども植物園 ニワトコ冬芽2


160301 横浜市こども植物園 ニワトコ冬芽3

 一般に冬芽には花と葉の冬芽が別のものと、花と葉の冬芽が同じもの(混芽という)とがあり、ニワトコは後者だ。
 そして、見た目は花と葉が同一の冬芽から展開するものがもっともおもしろい。タブノキの冬芽の展開を紹介したことがあるが、タブノキも花と葉が同じ冬芽から展開するからこそ、見ていておもしろいのだ。

 最後の2枚(上と下)は、花と葉が元は同じ芽から展開したことがわかるよう配慮して撮影した。鱗片(冬芽を寒さから守っている堅い葉)も残っているのがわかるように撮影してある。


160301 横浜市こども植物園 ニワトコ冬芽4

 余談だが、ハリー・ポッター・シリーズ第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』で出てくる三つの「死の秘宝」のひとつ、世界最強の杖は、ニワトコを素材とした杖である。


《付録》ニワトコの花

140407 横浜市ごとも植物園 ニワトコの花修正

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2014.04.07

コメント
葉が展開するとき、捩れているのが面白いですね。
タイミングを外すと、捩れた葉が普通の葉になってしまうから、明日にでも見に行ってみます。
【2016/03/03 22:06】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
ニワトコの芽吹き、楽しい季節ですよね。
花がたくさん咲いていると、良い香りが漂います。
【2016/03/03 21:49】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
とんとん さん、
>時期が大事ですよね。
そうですね。過去にも同様の記事を書いていますが、年によって撮影日がまちまち、場所もまちまちです。
ちょっとした気候の差で、このように冬芽から花と葉が展開する時期が違ってくるようです。
【2016/03/03 16:44】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ニワトコ 葉と花芽と一緒に展開して開くのですね。。

地味な花ながら美しさあると思いました、
綺麗に撮られいますね。
【2016/03/03 15:07】 | ころん #- | [edit]
興味深いニワトコですから、今年はいっぱい迫りたいのですが、叶うのか。。。
身近に見つけられないので、細かに芽ぶきの様子が追えないのが残念です。
時期が大事ですよね。
踊っているような冬芽の展開、わくわくします。
【2016/03/03 10:58】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
ニワトコの花も何ともいいものですね。

何よりもほどけて行くような葉の写真が素敵ですね。
【2016/03/03 10:10】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
ニワトコの新芽の様子は良いですね。毎年この姿を見つけるのが楽しみになっています。ハリーポッターに出ていましたか。宝塚歌劇団の『♪すみれの花咲く頃~』の原曲は、“白いニワトコの咲く頃”だったとのことです。
【2016/03/03 07:57】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7190-27d5750a