初めての百両(カラタチバナ)? 2016.02.16 -- 1

2016.02.16(22:50)

160210 報国寺 百両

 撮影場所:鎌倉・報国寺
 撮影日:2016.02.10

 センリョウは以前わが家にあり、マンリョウはいまもわが家で赤い実をつけています。
 それで、最初十両(ヤブコウジ)かと思いましたが、昨年から今年にかけて「たぶんこれが十両だろう」と数回見たものと、どうも感じが違います。
 そうすると、残るは百両(カラタチバナ)しか思いつきませんが、それでよいのでしょうか。

 美的見地から述べれば、立ち上がった姿はマンリョウがもっとも美しく、大きな株となったときのセンリョウのはなやかさは、また格別なものがあります。
 やはり百両、十両となると、やや格落ちの感じが否めない、と思うのですが、一般的にはどうなのでしょうか?

 2月10日、鎌倉・報国寺で撮影しました。
 百両(カラタチバナ)であれば、当ブログでは初めての登場となります。

コメント
葉の長さや葉の縁がマンリョウの様に波打っていないので、カラタチバナかと思えます。
以前林の中で観察していたからカラタチバナは、いつの間にかなくなってしまいました。
出会う頻度がマンリョウやヤブコウジより低いので、私の中では百両は貴重です。
【2016/02/17 22:05】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ディックさん、こんにちは。

ヤブコウジが十両でカラタチバナが百両なのですね。
千両や万両しか知らないでいました。
いずれ劣らぬ綺麗な赤い実ですね。実の量が違うかしら?
株全体の姿はどんな感じでしょう?葉っぱは大きい気がします。

↓ 梅の古木に付くこの菌類については諸説ありますね。去年だったか、梅を写した時に調べてみました。良く見ると綺麗で、梅らしくて私もこれだけを写したりします。
ディックさんは数学もお勉強なさっているのですね。

【2016/02/17 16:11】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
FREUDE さん、
デフレ脱却を目標に掲げている日本社会なので。植物の名前のインフレは、まあ、許容することにいたしましょう(笑)
【2016/02/17 09:23】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
「そんなァ、10両だなんて・・・
 おとっつあんの薬を買うため、権三親分からお借りしたのは2両なのに」
「やかましいっ
 元金は2両でも今じゃ利が利を生んで
 今じゃ10両に膨れ上がってんだァ
 おうっ、返せないならいいところで働いてもらうぜっ」

10両を盗めば死罪のために時代劇ではまず
十両に犯行を設定するようですね
百両、千両、万両・・・ああ、おそろしや
【2016/02/17 08:02】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7160-5002b3ef