明月院のロウバイとソシンロウバイ 2016.01.23 -- 1 

2016.01.23(16:40)

【ロウバイ】

160120 明月院 ロウバイの花アップ

 撮影場所:鎌倉・明月院
 撮影日:2016.01.22 以下同じ

 明月院で撮影したロウバイの仲間たちは、いずれも色が淡く、名前のように蠟を連想させるような光沢があった。
 しかし、私は「ロウバイの仲間に妙に色の濃いものがある」ことに気が付いている。
 いろいろと調べてみると、「満月ロウバイ」と呼ばれるものがあるらしい。諸説あっていまひとつはっきりしないが、書かれている共通点をまとめると、
 ・比較的近年(2002年頃から)販売された園芸種
 ・色が濃く鮮やか
 ・ソシンロウバイ同様、花被片の基部に暗褐色の色がはいらない
 ・花弁の先端が丸い
 などの特徴があるらしい。
 ほかに「唐ロウバイ」という品種もあるらしいが、情報が少なくよくわからなかった。


【ソシンロウバイ】

160120 明月院 ソシンロウバイの花アップ

 きょうはとりあえず、ロウバイとソシンロウバイの2種を掲載しておく。明月院では圧倒的にソシンロウバイの数が多いと感じた。


《明月院の名物》

160122 明月院 明月院の座敷

 花の記事のついでだが、明月院お決まりの写真も掲載しておきたい。これがないと、「ここは明月院だ」という実感がでてこないからだ。
コメント
ロウバイ、透明感があって綺麗ですね。
府中 郷土の森には、黄色が濃くまるい感じの
マンゲツロウバイも沢山ありますよ。
明月院の丸い窓、以前ディックさんのを見ていたせいか
行った時に、この座敷に上がれるもんだと勘違いしてました。
【2016/01/24 21:30】 | 緑の惑星人 #t1t2q.5s | [edit]
ロウバイを綺麗にお撮りですね。確かに花色が淡いものから濃いものといろいろありますね。明月院の写真も見事です。
【2016/01/24 17:19】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
明月院の定番の丸窓からの景色ですね。
私は写真を撮ったことはないのですが
毎月の様に行かれる方の写真を見せてもらいました。
やはりソシンロウバイの方がこちらでも
多いように思います。
【2016/01/24 10:19】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
明月院の画像が心を落ち着かせますね

定番位置のようですが
そういうところは他に撮影希望者がいたりして
なかなか撮影できないことがあります

そこだけを狙うのなら人出の少ない時間帯を選べばいいのですが
複数の撮影地を訪れる場合は運を天に任せております
【2016/01/24 09:03】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
jugon さん、
ロウバイは花心が茶褐色をしていますが、ソシンロウバイは茶褐色の色が入らず、全体が花色一色のものをいいます。
それでは、満月ロウバイとはどういうものをいうのか、と調べた、というのが記事の内容です。
【2016/01/24 07:31】 | ディック #- | [edit]
ディックさん、こんばんは。

淡い色の蝋梅は、ソシンロウバイと言うのですか?
一際濃い色の蝋梅もありますね。あれが満月蝋梅ですか。
蝋梅も種類がいろいろ。

明月院、やっぱり3枚目の場所!
私も行くと狙います。
【2016/01/23 22:38】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
こんにちわ。

今日は特に寒いですね!
今年は、ロウバイは見れませんでした。
やたらとソシンロウバイが咲くのが早かったです。

よく行く公園に、マンゲツロウバイが咲いています。
花びらは、ソシンロウバイと同じ感じですが、
黄色が強いように感じました。
【2016/01/23 20:50】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/7115-7971506d