庭の秋バラ・コレクション(1) 2015.11.21 -- 1

2015.11.21(17:00)

 剪定、施肥の時期を逃したからといって、わが家の秋バラは全滅したわけではありません。
 一昨日紹介した北東花壇のバラのほか、いくつか元気に咲いてくれたバラもあります。
 それらを2回の記事に分けて紹介したい、と思います


【ナエマ】

151030 自宅庭 ナエマのつぼみ

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2015.10.30

 ウッドデッキのナエマは陽射しを遮っていたフヨウを切り詰めたところ、陽射しが当たるようになって、いくつか花が開きました。
 陽当たりが復活してから、2週間ほどが経過しています。


151031 自宅庭 ナエマ1

 撮影日:2015.10.31


151031 自宅庭 ナエマ2

 撮影日:2015.10.31


151106 自宅庭 ナエマ

 撮影日:2015.11.06


151027 室内のナエマ

 撮影場所:自宅室内
 撮影日:2015.10.27

 ナエマそのものも、思い切って剪定しました。つぼみがもったいないので室内に活けたところ、元気に開いてよい香りで楽しませてくれました。背景はかみさんの iMAC です。


【アルテミス】

151022 自宅庭 アルテミス

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2015.10.22

 アルテミス。
 もともとあまり勢いのあるバラではなく、春もナエマに押されてウッドデッキの端のほうに追いやられていました。
 この秋、満足に咲いたアルテミスはこの一輪だけでした。


【紅白絞り文様のバラ】

151023 自宅庭 センチメンタル

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2015.10.23

 以前から「ツバキのよう…」と言われているこのバラはとても強健で、春も秋も同じように数多く開花し、楽しませてくれます。開いてみないと赤が強いか、白が強いか、わからないところも魅力です。
 「センチメンタル」という品種ではないか、と思っていますが、確実なところはわかりません。


151028 自宅庭 センチメンタル

 撮影日:2015.10.28


151031 自宅庭 センチメンタル1

 撮影日:2015.10.31


【しずく】

151113 自宅庭 しずく

 撮影日:2015.11.13

 11月に入ってから鉢植えで開花しました。
 2010年、Rose Farm KEIJI が作出した日本のバラです。


【グラハム・トーマス】

151028 自宅庭 グラハム・トーマス

 撮影日:2015.10.28

 グラハム・トーマスは。このバラだけを集めて一度紹介しました。純粋の、輝くような黄色です。

 この記事は、明後日の「庭の秋バラ・コレクション(2)」へとつづく予定です。
 種類はさらに増えるので、お楽しみいただけると思います。
コメント
おはようございます。

自宅で、色々な種類の薔薇を見られるのは楽しいですよね。
見せて頂いてるこちらも、嬉しく成ります。
育てるのは無理なので、見るだけにしてます。(笑)
【2015/11/22 08:27】 | ななごう #- | [edit]
ナエマ
というのは可愛いピンクですね、
そして椿の様に絞りのお花も長く咲いてくれるというのは
嬉しいですね~

昨日はありがとうございました。
まだやってはいないのですが縮小のところも
彩度をあげてのチエックを外しました。

新しい写真になったらお知らせします。
【2015/11/22 06:24】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
空見 さん、
秋は何やら閑散としています。ひとつは剪定や施肥の時期にできなかったこともあります。
春は自分の家の庭ながら、すごかったです。
【2015/11/21 23:09】 | ディック #- | [edit]
こんばんは~
これだけの種類の薔薇はなかなか見ごたえがあります。素晴らしいお庭ですね。
【2015/11/21 18:23】 | 空見 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6992-0b645516