野間記念館 2015.10.27 -- 2

2015.10.27(23:00)

151025 野間記念館入り口

 撮影場所:東京都文京区関口 野間記念館
 撮影日:2015.10.25

 写真は「講談社 野間記念館」といい、ホテル椿山荘東京の隣の隣りにある。
 講談社初代社長野間清治氏が収集した「野間コレクション」と称される美術品を中心に展示していて、建物は旧社長宅を改装したものだそうだ。


四季礼賛 表紙 四季礼賛 裏表紙

 ここの美術品の展示を見にいったのは初めてだが、結構な名品が並んでいた。
 今回の展示は「四季礼賛〜夕べの彩り、夜のしじま」展と称するもので、山川秀峰の大作のほか、川合玉堂、横山大観、荒木十畝、山村耕花などが並ぶほか、本の挿絵に使われた小品や、「十二ヶ月図」と称する色紙絵も上質でよい。
初代社長がとくに数多くの日本画家に色紙絵を依頼して描いてもらったものだそうで、突然頼まれてちょいちょいと色紙に描いた、というようなものではない。玉堂、清方、深水、松園など、それぞれの画家はたいへんていねいに描いている。


151025 野間記念館の休憩室

 撮影場所:東京都文京区関口 野間記念館
 撮影日:2015.10.25
 撮影機器:iPhone6

 上の写真は休憩室から庭園を iPhoneで撮影した。HDR機能が効きすぎだが、スマホとは思えないほどよく撮れている。
 今回の野間記念館の展示は、友人・知人たちと見にいったかみさんの紹介によるものだが、日本画や工芸品は実業家などのコレクションを収蔵した個人美術館によいものが多いので、今後もできるだけていねいに各館を回っていきたい、と思っている。

コメント
最後の写真いいですね。
私はiPhoneのカメラはイマイチつかえていません。
先日、前田侯爵邸に行きました。
横浜や鎌倉あたりをふらふらしているだけでなく、東京にも行かないとなーと思いました。
【2015/10/28 16:05】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
美術の素養に縁遠い私は子どもの頃、
骨董品店や美術工芸品店の存続に疑問を持っていました

仕事で大阪市の西天満地区に訪れることが多いのですが
裁判所があり弁護士の街として有名ですが
美術工芸品の店や画廊が多いことでも有名です

最近、興味を持ってきた分野でもあります
【2015/10/28 08:06】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6947-439ff509