ヒメムカシヨモギ 2015.10.11 -- 1

2015.10.11(20:00)

151007_ヒメムカシヨモギ全景

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2015.10.07

 ヒメムカシヨモギとオオアレチノギクは、荒れ地に典型の野草と言われています。
 庭に数本あったのを抜いて、ようやく草むしりはフェンス際まで到達し、1本を残しておいて、隣の駐車場から撮影しました。根はわが家の庭のほうにあり、フェンスをくぐって駐車場のほうに伸びています。

 ぱっと見た印象から、頭花は開かない閉鎖花なのだと勘違いしていましたが、下に示す写真のように、舌状花がはっきりと認められます。
 近づいてしっかり観察しないといけないと、反省しました。


151008 自宅庭 ヒメムカシヨモギ花アップ

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2015.10.08 以下同じ

 陽が当たっていると花が輝き、フォーカスを合わせにくく、しっかり撮れません。
 しかし曇っていると花は開かない。なかなかやっかいです。


151008 ヒメムカシヨモギ 綿毛1

 綿毛も数多くできています。


151008 ヒメムカシヨモギと虫

 上の写真も、下の写真も、よくみれば茎と葉に毛が多く、いろいろな虫が見られます。


151008 ヒメムカシヨモギ 葉と茎の様子

 《オオアレチノギクとの違いについて》
 ・「オオアレチノギクは葉腋から枝を出し、そこにまた葉を付ける」そうです。上の写真では葉腋に花は見られますが、その短枝が伸びて枝分かれして葉を付けている様子は見られません。
 ・また、オオアレチノギクの場合は、このヒメムカシヨモギのようなはっきりした舌状花は認められない、そうです。
コメント
草のてっぺんが尖っているのがオオアレチノギク 平坦ななだらかな感じがヒメムカシヨモギという見分け型があったのですが、それで見ると、最近いつも外れ。
ほとんどが、舌状花無しのオオアレチノギク。もしかして交雑していることもありうるのかしら。
これはあまり当てにならない識別法ですね。
花が開く前に識別するには、葉しかないかしらね。
【2015/10/13 11:33】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
小さな虫も集まっているんですね。
花も目立たないので、つい見逃しています。
2種の違いもなかなか覚えられません。
勉強させていただきました。
【2015/10/12 21:37】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
こんにちわ。

雑草も、マクロで撮ると、
お花の形や色がはっきり分かりますね!

昨日はお台場で、ワンコたちと戯れてました~。
【2015/10/12 19:12】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
ヒメムカシヨモギとオオアレチノギク、名前は初めてですが、姿はどこかで見たような気がします。
先駆植物ですか、だとしたら強靭なのでしょうかね。
【2015/10/12 16:37】 | 山ぼうし #- | [edit]
2,3日前に私は抜きました。
なんだかいつの間にかこのような雑草が生えてきます。

しかしここまできちんとマクロで撮ると素敵ですね。
花もですが花後もまたいいですね。
【2015/10/12 12:59】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
あー、てんとう虫も撮ってみたいですね。
蝶も、トンボも。
でも難しい。
【2015/10/12 09:48】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
荒れ地に典型の野草…なるほど、見たことがあると思います
生命力の強い花なのでしょうか

テントウムシは動きが早くて
私には、なかなかうまく撮影できません
【2015/10/12 07:46】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6920-d5c723d2