ノウゼンカズラ

2015.08.03(20:35)

150626_自宅庭_ノウゼンカズラ1

 ノウゼンカズラは「真夏の花」のように言われているが、長年にわたって近所の花を観察してきたところでは、当所(横浜市中区)では梅雨の真っ最中に咲き始めてピークを迎え、やがて梅雨明けしてムクゲやフヨウが元気に咲いている真夏になると、花は一度なくなってしまう。
 写真の花は6月26日、斜向かいの叔母の家のノウゼンカズラだ。
 わが家の庭ではフヨウがまもなく最盛期を迎えようとしているが、叔母の家のノウゼンカズラはもうほとんど咲いていない。
 近所にはほかにノウゼンカズラがあるけれど、そちらも同様だ。
 真夏になると、ノウゼンカズラは夏休みをとるのだ。


150626_自宅庭_ノウゼンカズラ2

 おもしろいのは、毎年もう一度咲き始めるということ。無茶苦茶に暑い時季を過ぎると、「夏休みは終わりました」とまた咲き始めるからおもしろい。
 今年は、また咲きはじめたらそれは何月何日頃からか、記録をとっておこう、と思っている。


150626_自宅庭_ノウゼンカズラ花アップ

 この花は以前から疑問に思っていながら、その構造をよく観察したことがない。
 雄しべだか雌しべだかよくわからない構造物が、正面から見ると花の奥の花弁の壁にへばりついている。
 構造物の形が見るたびに変わっていて、どれが本来の形かわからないから、観察するのをなんとなくいやがっていた。
 今回は、ネットでもよく調べてみると、この構造物は長い雄しべ2、短い雄しべ2、雌しべ1から成り立っているようだ。形が変わるのは、花が咲き進むにつれて雌しべが上へ出てきたりして変わるらしい。
 上の写真では、雌しべの柱頭がふたつに分かれ、長い雄しべよりも上に出ているが、これは花の終わりのほうのかたちで、初めは長い雄しべが雌しべを隠しているらしい。


150626_自宅庭_ノウゼンカズラ3

 いままであまり一生懸命に調べなかった理由のもうひとつは、実を見たことがない、ということだ。
 いったいどうやって増えているのだろうか。中国原産だというが、彼の地では実ができるのだろうか。
 ちょっと調べた程度ではわからない。調べたらますます疑問だらけになってしまつた。
 ついでだから書いておくが、花弁は元のほうで全部つながっている。花弁がばらばらに散ることはない。
コメント
jugon さん、
>もっと濃い色の少し形の違うのもよく見かけます
アメリカノウゼンカズラというのがありますね。
ぼくはふつうのノウゼンカズラのほうがずっといい、と思っていますけど。
【2015/08/05 22:38】 | ディック #- | [edit]
ディックさん、こんにちは。

ノウゼンカズラは実家にもあります。
毎年 6/25に咲くと父が言いますが、まぁその前後です(^^)
そして、咲き始めると毎日毎日散っては咲き散っては咲きで、お掃除が大変だとボヤいています。
中休みのこと、面白いですよね?
この燃えるようなオレンジが、暑い夏に似合います。
もっと濃い色の少し形の違うのもよく見かけますが、あれは種類が違うのでしょうか。
【2015/08/05 13:21】 | jugon #ehuBx04E | [edit]
おっしゃる通り梅雨の頃が咲き初めでした。
夏休みを取るノウゼンさんは賢いですね。

まだこれから咲くのでしたっけ。

芙蓉が咲き出していましたね。
【2015/08/05 10:21】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

そうそう、夏の風景だと拝見しています。
近所でも見かけそうですが、思い出すのは
佐渡での風景です。
今どうなっているかなぁ。つい紹介の風
景からかつていた佐渡の風景をしのんで
しまいました。

さあて、今日も暑いそうです。困ったも
のですが、熱中症には十分注意しつつ
今日も一日頑張ろうですね。



【2015/08/05 07:12】 | 地理佐渡... #s/KLKpB2 | [edit]
お盆の時期に帰省すると、実家の近くに本種をの花を見かけます。2度目の花期でしたか。
近くにないと、そのような経過は分からないですね。
【2015/08/04 23:03】 | 山ぼうし #- | [edit]
ピンクノウゼンカツラで蕊を観察したことがありますが、雄蕊に隠れて雌蕊が見えない状態には気づきませんでした。
今年はしっかり見てみようかと。

蕊が真ん中にあるのでなく、上の花弁にくっつくようになっているのが、面白いです。
【2015/08/04 11:23】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
そうなんですね。
私ノウゼンカズラは8月のイメージだったので、それは2回目なのですね、きっと。
ピンクのノウゼンカズラもあるとか聞きましたが…
【2015/08/04 10:38】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
車やバイクを、少し走らせると農村地帯に辿り着く位置に
在住しております
農家の入り口近くに咲き誇るノウゼンカズラが好きです

ひと夏に2回、咲かせているとは知りませんでした
好きな色です
【2015/08/04 09:02】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
これはとても参考になる記事でした。確かに果実を見たことがありません。結実しにくいという記述を見つけましたが、検索で果実の写真もありました。機会があれば果実を探してみたいです。
【2015/08/04 07:48】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
こんにちわ。

そういえば、ノウゼンカズラの実って、見たことがありません。
不思議なお花ですね~。
【2015/08/03 23:20】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
ノウゼンカズラの花の咲く家を、年1回の健診をする病院への目印にしていました。
6月に行っていましたが、花が咲いていましたね。
【2015/08/03 21:39】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
でもやはり、夏だな。
道端に朱色の花びらがたくさん散り落ちて。
見ててもさほど汚れてる感じはないし、
華やかに道を彩ってる・・・そんな夏の風物詩。
【2015/08/03 20:50】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6817-721a1419